カテゴリ:暮( 217 )

屋根塗装が終わる

d0051707_05473344.jpg
先週に引き続き、Mくんにお願いして倉庫屋根の塗装を。
d0051707_05473313.jpg
今日は塗装日和。
d0051707_05515660.jpg
Mくんが朝早くから来てくれたおかげで午後には完了。
これで一仕事終わって、ああよかった。
次は母屋の屋根を塗ろう!



[PR]
by akisiko | 2018-05-20 18:46 | | Comments(0)

寝猫27

d0051707_06595952.jpg
ひさびさの寝猫シリーズです
d0051707_06595923.jpg
あいかわらず開放的な寝相です
d0051707_06595941.jpg
気持ちよさそうにお昼寝
d0051707_06595944.jpg
しかし、目覚めるといたずら好きの悪いにゃんこです。
この日は鳥の巣箱にちょっかい出していましたわ

[PR]
by akisiko | 2018-05-19 07:02 | | Comments(0)

車庫屋根の塗装

昨年秋から計画していた車庫の屋根の塗装。
帯広の塗装屋さんのMくんが塗ってくれる&技術を教えてくれるということで前々から話をしていたのだけれど、なかなか日程と天候が合わずにいました。
今週やっと一緒に作業できることに。
d0051707_17400138.jpg
作業道具は意外とシンプル。勾配の屋根でも滑らない靴とかケレン用の研磨剤とかを教えてもらいます。
シンプルな道具の中にも、DIYの域を超えたレクチャーが満載。現場で教えてもらうことってやっぱ大事ね。
d0051707_17400112.jpg
で、屋根に登ってケレン作業開始。
研磨材「ケンマロン」で浮いた塗料やごみをざっと取り払います。
去年ひとりで作業しようとおもって一度は登ってみたけれど、勾配が意外ときつくて断念した屋根。
しかし、プロといっしょなら安心。簡単な足場を組んで、確保用のロープも張ったら私でも作業できる状態に。
d0051707_17400209.jpg
ケレンが終わったら塗装に移る。
2液性の塗料は混合が必要。そしてそれをシンナーで伸ばす。その配合は「適当に」とのこと。
だけれど、よくよく話を聞いたらぜんぜん適当じゃない。やっぱりその日の気温や天候によって塗りやすい濃度があって、職人的なさじ加減で最適な塗りやすさになるように調整しているようだ。
d0051707_17400130.jpg
それから塗装の命であるハケの管理も面白い。ハケの管理箱みたいなのがあって、基本的にシンナーに常に漬かっている状態で保管されている。
やはりプロ用のハケは値段も高額だから、大事にメンテナンスして使っていくようだ。
d0051707_17400171.jpg
ハケの種類も様々。Mくんはカスタム仕様がお気に入りらしい。
d0051707_17400223.jpg
で、いよいよ塗装。
ハケの扱い方、塗料のつけ方、塗り方などなど細かい指導をたくさんしてくれるMくん。
やっぱりそれは経験を積んだ職人さんの技なので、真似しようと思ってもできるものではない。
でも、そんなのめったに教えてもらえない。面白いよね。

さてこれからってときに、降水確率50%だった雨がパラパラ降り始めて強制終了。
また来週に持ち越しとなりました。

[PR]
by akisiko | 2018-05-13 18:07 | | Comments(0)

みやぢにGPSを付けてみた

みやぢの外出時間が日に日に長くなってきている。近ごろは夕方外に出すと、夜遅くまで帰ってこなかったりする。
いったいどこで遊んでいるのか?どこでネズミを捕っているのか?
気になったのでGPSを付けてみることにした。
d0051707_06524150.jpg
amazonで検索するとGPSデータロガー「お散歩ロガー」が見つかったので購入。
お散歩中の位置データを記録して、帰ってきたらGoogle Earthで確認できる。


リアルタイムで位置を把握できる製品はSIMカードが必要だし高価なので見送り。
「猫にGPSをつけてみた」というドンピシャな本がヒットしたので同時購入。
d0051707_06524186.jpg
シリコンケースが付属、首輪は別売り。
d0051707_06524184.jpg
さっそく装着して、いってらっしゃい。
d0051707_07270126.jpg
帰ってきてデータを見てみる。おおーすごい!なんという面白便利ツール!
みやぢは家の近くのみを徘徊している模様。特に庭木の周りと、耕作地の縁にある木の生えている土手に長時間いるみたいだ。
とりあえず国道のほうに行っていないようなので一安心。
d0051707_07270163.jpg

翌日もデータを取ったら、この日は少し広範囲に遊んできたようだ。
隣の家まで行っている。なるほど。
これからもデータを取ればいろんなことがわかりそうだ。

[PR]
by akisiko | 2018-05-03 07:17 | | Comments(2)

狩猟解禁日

d0051707_07035228.jpg
いつもの特等席で午睡が捗る昼下がり。
しかしふっと目を覚まし、「にゃー(外に出してくれ)」とおっしゃったので玄関から送り出してさしあげた。
d0051707_07035271.jpg
ずいぶん長いあいだ外で遊んでいた。
鈴の音がしたので帰ってきたなと思ったら、玄関でネズミを召し上がっていた。ころんと転がる獲物の頭。みやぢの足はどろんこ。
この春の初物だ。よくやった。
しかし高級ラグマットを血だらけにするのはやめてくれ。


[PR]
by akisiko | 2018-03-17 07:15 | | Comments(0)

春猫

d0051707_16380045.jpg
Nが冬の間に働きに行っている職場はなにかと気の利く方が多いようで、この日はアルバイト期間終了のねぎらいに花束を頂いてきた。
わが家には花瓶というものがなく、仕方なく漬物用の保存瓶に花を生ける。
その春らしい黄色い花をめでるみやぢであった。
d0051707_16380110.jpg
あ、こらこら、おいたしちゃだめよ。
d0051707_16380139.jpg
2月末まで厳しい寒さが残り、3月になったとたんに春の嵐が2週連続でやってきた。
嵐の後にようやく訪れた、心がほどけるようなプラス気温の穏やかな日曜日。
d0051707_16380151.jpg
みやぢの外遊びの時間も長くなってきた。
少しずつやってくる春。


[PR]
by akisiko | 2018-03-11 16:58 | | Comments(0)

d0051707_18121993.jpg
こちらは小雪地域ですが、この冬は特に雪が少なくてらくちんな日々を過ごしてきました。
3月に入って初めてのドカ雪。
とはいっても積雪量25cm。かつて住んでいたオホーツク沿岸に比べたら、吹雪とは言えないレベル。
d0051707_18121968.jpg
しかし春の雪は重たくて、除雪には案外苦労しました。
小粒でも働き者のkoiトラクターのおかげで、家周りは1時間ほどですっきりしましたよ。

[PR]
by akisiko | 2018-03-02 18:28 | | Comments(0)

寝猫26

d0051707_07330833.jpg
寝るならやっぱりニャンモック
d0051707_07311742.jpg
そしてストーブ前と相場がきまっております
d0051707_07311795.jpg
寝ているときは子供の顔に戻るなあ
d0051707_11043884.jpg
夜更けに薪をくべに起きたら、みやぢがやってきてストーブ下に潜り込んだ。
今夜も冷えるもんな。


[PR]
by akisiko | 2018-02-18 07:40 | | Comments(2)

寝猫25

d0051707_11562612.jpg
外から帰ってきて真っ先にストーブの下に潜り込み、そのまま寝てしまうみやぢ
d0051707_11562687.jpg
そりゃあ、暖かいだろうよ
d0051707_11562786.jpg
幸せ全開で睡眠中
d0051707_11562757.jpg
万歳ポーズは安定の寝相

[PR]
by akisiko | 2018-02-04 12:00 | | Comments(4)

薪割り終わる

d0051707_07194299.jpg
残っていた4~5尺の薪材を切って、割って、年末から始めた薪づくり作業はようやく完了。
ブルーシートをかけておいて、春まで放置。それから薪小屋に収納しよう。
ブルーシートの重しにするドンコロもその時に割る。
d0051707_07241263.jpg

d0051707_07250062.jpg
昨年12月31日までに集めた薪
d0051707_07263105.jpg
1月4日、ひたすら割って
d0051707_07272774.jpg
1月5日、野積み&一部を薪小屋に収納
d0051707_07291313.jpg
1月7日
d0051707_07330758.jpg
その後ペースダウンしたけれど2月3日、ようやく終了
d0051707_07355419.jpg
次の冬の暖がとれる
これで一安心

[PR]
by akisiko | 2018-02-03 15:00 | | Comments(0)