カテゴリ:写( 46 )

青色みやぢ

d0051707_20360431.jpg
雪が降る夕方。
厚い雲を通して届く夕刻の光は少し青みを帯びていて、彼の目を染めていました。
d0051707_20355703.jpg

[PR]
by akisiko | 2018-02-17 20:40 | | Comments(0)

皆既月食

d0051707_18555333.jpg
スーパーブルーブラッドムーンということで、当地では今年初めて見られる天体ショー。
ビリっと冷え込む夜空に怪しく浮かぶ赤い月。

ISOを10000まで上げて、手持ち撮影でササっと撮る…激寒いから。

でも、三脚を使ったら普段はあり得ない光景が写せたのに。光量が落ちた満月の周りには星たちが輝いていました。
d0051707_18555366.jpg
地球の影が浸食している姿はこちら。

[PR]
by akisiko | 2018-02-01 19:14 | | Comments(0)

ジュエリーアイス再び

d0051707_15262862.jpg

豊頃町大津海岸のジュエリーアイスが見ごろだということで再び行ってきました。
d0051707_14593598.jpg
2週間前に行ったときには数えるほどしかなかった氷が、今日は海岸いっぱいに打ち上げられていました。
d0051707_15010695.jpg
人もたくさん来ていましたよ。
d0051707_15010635.jpg
現地の気温は-13℃。
ちなみに本別町を出発時には-22℃までの冷え込み。最低気温は-23.6℃だということで今季最低なのではないでしょうか。
d0051707_15010631.jpg
どうやって撮ってもいい感じの画になります。
d0051707_15010652.jpg
休憩所「ジュエリーハウス 」でサルシッチャ(生ソーセージ)と野菜スープをいただいてきました。
注文してからサルシッチャを焼いてくれます。野菜ときのこの味がよく出たスープに肉の旨みで体が温まります。
予想以上の本格的な味でした。満足。

[PR]
by akisiko | 2018-01-28 15:25 | | Comments(0)

ジュエリーアイス

豊頃町の大津海岸にジュエリーアイスを見に行く。
d0051707_19111956.jpg
ジュエリーアイスとは、結氷した十勝川の氷が海に流れ出して海岸に打ち上げられたもの。
情報ではまだ少ないとのことだったけれど、偵察がてら海までドライブ。
d0051707_19114132.jpg
今季一番の冷え込みのなか海岸に立ってみると、海からは「けあらし」が。
つまり、寒すぎて海から湯気が立っているわけ。
そしてその向こうにくっきりとそびえる日高山脈。凍り付いたテトラポッドがいかに寒さが厳しいかを物語る。
d0051707_19114019.jpg
午前9時頃の気温はマイナス15℃ほど。
この程度の気温には慣れているものの、海岸部は少し風が吹いていてそれだけで体感温度は驚くほど下がる。
顔が痛い!ちょっと撮影をしている間に手が痛くなる。
d0051707_19114026.jpg
ジュエリーアイスはいくつかしか見られなかったものの、この厳寒を体感出来て、真冬の海の風景を見られただけで満足。


d0051707_20341674.jpg
十勝川河口には結氷した浮氷を見ることができた。
アムール川で凍った氷がオホーツク海に流れてくるのが流氷。
ジュエリーアイスはつまり十勝川の流氷なのだけれど、太平洋の海水温は高いので溶けてしまう。それが見られるのは河口周辺の大津海岸だけ、ということなのだろうか。

d0051707_19114135.jpg
少し散策するとオジロワシも発見。雪原と海を眺める孤独な姿の猛禽類。
d0051707_20341509.jpg
すっかり冷え切った体を温めるために美味しい食べ物を。
ボリュームたっぷりのハンバーグスパを食べて帰りましたよ。



[PR]
by akisiko | 2018-01-14 20:46 | | Comments(2)

湿雪

d0051707_17154385.jpg
低い雲から大粒の雪が静かに降りる。そんな新年2日目。
d0051707_17201839.jpg
初詣に行くかわりに、難攻川へ運試し。
結果は…なんもなし!腕がないのに運に頼るからダメよね。
魚の顔を見られないのは寂しいから川を変えて挑戦したけれど、意外に渋くて小吉が3尾でした。

[PR]
by akisiko | 2018-01-02 17:25 | | Comments(0)

XC 50-230mm F4.5-6.7 OIS

d0051707_08180623.jpg
X-T20に望遠レンズを購入。
軽くて廉価なXC 50-230mmをチョイス。
d0051707_08180661.jpg
庭先に設置したバードフィーダーに来る野鳥や、先日観察しに行ったエゾフクロウを狙ってみようと思います。

[PR]
by akisiko | 2017-12-25 08:24 | | Comments(0)
d0051707_18063783.jpg
12月14日、ふたご座流星群の見ごろだということで20時過ぎから撮影準備開始。
露出の設定を決めて、さてインターバル撮影に移行…というところで急速に西から薄雲が。
d0051707_18063779.jpg
結局数枚しか撮れなかったし、流星も写らず。
しかし肉眼では数個の流れ星を観察できました。

[PR]
by akisiko | 2017-12-15 18:10 | | Comments(0)

森の住人

d0051707_17560430.jpg
以前から気になっていた観察ポイントへ。
いたー!フクロウの北方系亜種、エゾフクロウ。
d0051707_17560516.jpg
観察は静かにね。この樹で寝てくれなくなってしまうから。

[PR]
by akisiko | 2017-12-15 18:04 | | Comments(0)

みやぢのポートレイト

d0051707_20250021.jpg
起きているみやぢを撮るのは誠に難しい。
ちょこまかと動き回って、ピントは合わないし。
d0051707_20250181.jpg
というわけで、いつもヘンな恰好の姿しか撮れないのだ。ごめんよ。

[PR]
by akisiko | 2017-11-08 20:31 | | Comments(0)

タンチョウ一家

Nが仕事をしている畑に毎日タンチョウが飛来しているとの情報を受けて観察に。
d0051707_16055808.jpg
いたいた!1,2,3…7羽も!!
d0051707_16055987.jpg
わが家から300mほどの距離なので、先日は自宅の上を低空で飛び去って行くのを目撃。
それにしても最近タンチョウを見かけることが多い。個体数が増えているようだ。
d0051707_16055920.jpg
彼らの目当ては刈り取った後のデントコーン。こりゃ、毎日通うよね。旨そうだもん。


[PR]
by akisiko | 2017-10-30 16:18 | | Comments(0)