6月の鱒釣り

d0051707_05354657.jpg
ワクワクしながら夜明けの川に降りる。
d0051707_05274732.jpg
幸先よく答えてくれた鱒はよく肥えていた。
d0051707_05274711.jpg
渓流でのフライフィッシングは、開幕と同時に最盛期を迎えるのかもしれない。
d0051707_05274605.jpg
水中は高活性だったようだ。
ウェイトとフライを調整しながらニンフの仕掛けを作ってゆく。
d0051707_05274661.jpg
辿り着いたシステムがハマったようで連発。
d0051707_05274693.jpg
これほど多くの虹鱒がストックされているとは驚きだった。
今回はタイミングが良かったのでしょう。
多くの場合は釣りの腕が足りなくて出会えないのだなあ、と痛感。



[PR]
Commented by しまねこ5610 at 2018-06-05 07:59 x
いいですねぇー。50?55?60?
あと少しで渡道。例のごとく、きゃん玉の裏がむずむずしてきました。
Commented by akisiko at 2018-06-05 20:34
>しまねこ5610さん
いいコンディションの魚たちですが、ゴーマルは越えませんでした。
ひとついいやつをかけたんですが、痛恨のバラシです。

北海道釣行楽しみですね。ナイスな魚が釣れますように!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2018-06-03 16:35 | | Comments(2)