新緑と雪代レインボー

ひさびさに釣りの日曜日。
暗いうちから出発して、ダブルハンドを振れる大きめの水域を目指した。
…が、思った以上に雪代がきつく、数投で見切りをつける。

標高を下げながらあちこち見て回って、結局だいぶ戻ってきてしまった。
d0051707_17171975.jpg
ところが、この付近が今日のホットスポットだったらしい。
やや青白く濁った水の中には、ごきげんに高活性な魚がたくさんいたようだった。
d0051707_17171872.jpg
アタリの多くはウグイ様。それも巨大な。50cmは楽にあるヤツが竿を曲げて、「お、これは!」と思わせるのだが…
d0051707_17171826.jpg
釣り続けると、その中に良型レインボーが混ざる。
d0051707_17171973.jpg
同じような斑紋の同じようなサイズが良く釣れる。
d0051707_17171804.jpg
特定の季節限定の場所だと思うし、条件もそろっていたのだろう。
それにしてもこんなにたくさんの魚がいるなんて。ちょっと信じられないような一日だった。


[PR]
Commented by しまねこ5610 at 2018-05-28 07:54 x
5月末でまだ雪代があるんですか?
来月末ころ渡道するのですが、さすがにその頃は落ち着いているのでしょうか?

しかし、50cm超えとはすごいウグイですねぇ。そんなサイズなら釣ってみたいです。
Commented by akisiko at 2018-05-28 20:14
>しまねこ5610さん
今年は季節の進行が早めです。雪代も早めに落ち着いてきています。もうそろそろドライシーズンも始まりそうです。6月末はぜんぜんOKですよ。

ゴーマルのウグイは最初はおおッ!という引きを見せますよ。すぐにスタミナ切れて寄ってきちゃうけど。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2018-05-27 17:38 | | Comments(2)