ビートの苗づくり

まだまだ雪景色の北海道ですが、農家さんたちはすでに春のお仕事を始めてらっしゃいます。

今回はいつもお世話になっているKさん農場に助っ人に行ってきましたのでその様子をレポートです。

仕事の内容はタイトルの通り。ハウスの中で苗を作るので、その種まきです。
しかし、これがとてもシステマティックで驚きました。現代農業というのは進化しているのですね。

苗づくりは農家の親子三代の皆さんとお手伝いさんをあわせ、総勢9名で行いました。
流れ作業なのでわたわたと忙しく進んでいきます。
それではスタート。

d0051707_18232107.jpg
まずはこれがビート用のポット。なにこれ?
d0051707_18232156.jpg
これは専用のトレーに広げて使うのです。
d0051707_18232148.jpg
蛇腹状に畳まれたポットを広げてトレーにセットするとこんなことになります。
トレーには突起が付いていて、ポットの穴一つ一つにはまるようになっています。
これ一枚で1400本の苗木ができるそうです。

この「ポット広げてトレーにセット作業」が私と連れのNに割り当てられた仕事なのでした。ちょっとしたコツが要ります。
d0051707_18232189.jpg
ポットはつぎにこの「転圧反転装置」なる機械に装着されます。
この機械、通称ドンドン。上からコンベアで土を流し込み、上下にたたきつけることによってポットの穴に土を詰めていきます。
d0051707_18232104.jpg
ドンドンから出たポットをひっくり返すと、トレーに付いていた突起がちょうど植え穴になって残ります。
そこにビートの種をドロップ!これも専用の種まきツールがあって、いっぺんに700個の種がきちんと穴の中に入っていきます。
d0051707_18232280.jpg
こんな感じ。青いのがコーティングされたビートの種。
d0051707_18232293.jpg
その上にさらっと土をかぶせ。
d0051707_18232244.jpg
ハウスの中にきれいに敷き詰めて、というのが一連の流れ。
一週間後には芽が出始め、4月下旬には畑への定植になります。
(・・・間違いありませんか?だいちゃん、訂正あったらよろしく)
d0051707_18384624.jpg
ハウスの外ではポットに入れる土の段取りなどが行われております。
d0051707_18232270.jpg
一服の時間には盛大におやつが出ます。冗談をいいながら和気あいあい。
こうやって笑いながら仕事ができるのって気持ちがいいですね。
d0051707_18232267.jpg
昼休みはKさんの自宅にお邪魔して弁当を食べてゆっくり休みます。
K奥様が椀ものと一品を出してくださるので、持参の貧相な弁当でもツーランクくらいアップします。ごちそうさまでした!
しかし奥様も家事をいつこなしているのかと思うくらいの激務です。

私の方はおなかがいっぱいになったらネコちゃんと一緒に昼寝です。あー幸せ・・・

そんな感じで3日間で約15ha分の苗づくりが完了しました。



それにしても農家さんってマルチタスクです。作物のことだけではなく、土木・機械・建築、扱う仕事は多岐にわたる。
今日の作業を行う前にも土づくりから作業の機械や作業場所の段取りなど、たくさんの仕事があるのですね。
一年のスタートでこれだけのことをするのですから、これからあれやこれや、その都度違うノウハウや作業スキルが問われます。
それに加え天気をみたりその年の気候に左右されたり気苦労も絶えない。
うーん、本当に大変です。

[PR]
Commented by k at 2014-03-16 20:43 x
三日間お疲れ様でした!
ビートって北海道以外の皆さんには、解らないでしょうね。
砂糖の原料の砂糖大根、中国語で甜菜と言います。
kは、天才?
なわけないか。
農業は、天候に左右される商売なので
気が抜けません。
今季の収穫時期に、笑ってるか泣いているか
レポートよろしくです。
p。s
ちなみに、その猫の名前はミーちゃん
14歳です。

Commented by akisiko at 2014-03-16 21:08
>Kさん 
皆さんにはお世話になりました!
無事に作業も終えたし、すこしはお力になれたようでほっとしています。
それにしてもKさん、忙しそう!いつご飯作っているの?

その後の苗の成長レポートもしたいですね。帰ったらどのくらいオガったか見に行きますね。

芽が出なかったりしてー、なんてNは帰り道に笑えない冗談を発しておりました(#゚Д゚)
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2014-03-16 18:58 | | Comments(2)