冬の到来

d0051707_19551339.jpg
降雪の少ない十勝では珍しく、11月としてはまとまった雪が降った。
枯れた色彩が残されていた風景が、一気に雪に覆われてモノトーンの世界に変わった。

そして朝。目覚めてみれば氷点下17度。
この日、本別町は道内で最も気温が低く、そして11月としては観測史上最低を記録したそうだ。

急に真冬がやってきて、数日前まで「冬支度」なんて言っていた私は面食らってしまった。
d0051707_19551362.jpg
昨日は家まで100mの雪かきにへとへとになり、
d0051707_19551327.jpg
肝心の家の前は除雪されずじまいであった。
d0051707_20043000.jpg
私が出かけている間、Nが残りの除雪作業を。みやぢも「ニャン生」で初めての雪を体験した様子。
d0051707_20043153.jpg
やはり寒さに弱い猫のこと。1分か2分ほど雪で遊んだら、冷たさに退散してしまったとのこと。
d0051707_20075684.jpg
雪の降り始めた朝、我が家のニワトリ、ナゲットとそぼろがキツネに襲われてしまった。
移設したばかりの小屋だったのだけれど、襲われた際に何かの拍子で扉が開いてしまったようだ。

とても残念なことだけれど、小屋のキツネ対策をきちんとしなかったのは飼い主の責任。
唯一の救いは自然の摂理に従って命を捧げたということだろうか。
主のいなくなった鶏小屋はものすごく寂しい。
ナゲットとそぼろにはかわいそうなことをしてしまった。

[PR]
by akisiko | 2015-11-25 20:19 | | Comments(1)

いい冬支度の日

1122で「いい夫婦」の日だけれど、無理矢理語呂を合わせて「いい冬支度」の日と勝手にした。
Nと二人で早朝から薪運び。
d0051707_20560852.jpg
凛と冷えた青空と、梢に降りた霜。もう冬なんだな。
d0051707_20560883.jpg
ハスクのステマではありません。薪集めの合間にかっこつけた写真を撮る。
d0051707_21074697.jpg
帰ってからは鶏小屋の冬支度。
現状のままでは冬を越せないので、移設・増築・改築をする計画。
…が、いつもやるべきことを後回しにして遊んでしまうせいで、冬も間近な今になって着手というわけ。

d0051707_20560746.jpg
そうこうしているうちに昼飯の時間に。
あんかけ中華麺風スパゲッティという不可思議な料理だけれど、ウマい!
「スパゲティを茹でる際に重曹を入れるとラーメンのようになる」という海外生活時代には非常に有用だった知識を、今になって初めて試すために考案したレシピ。
現在ではネット上にたくさんのレシピがあります。ので詳細は割愛。
d0051707_20560777.jpg
そしてみゃーと昼寝。
d0051707_21111101.jpg
昼からも鶏小屋移設作業。
d0051707_21111856.jpg
鉄筋の現状に木造の増築をするつもりですが、それはまた後日。



[PR]
by akisiko | 2015-11-22 21:28 | | Comments(2)

みやぢ近況

d0051707_17555736.jpg
日に日に成長してゆくみやぢ
d0051707_17555765.jpg
たいていストーブの前で寝ている
d0051707_17555755.jpg
とにかくよく寝る
d0051707_17555683.jpg
寝相はすこぶる悪い
d0051707_17555642.jpg
起きれば大暴れが始まる…

[PR]
by akisiko | 2015-11-11 17:59 | | Comments(2)
d0051707_16135637.jpg
衰弱してやってきた子猫のみゃー。
d0051707_16135652.jpg
自然治癒力に任せ、半野良の状態で様子を見ていた私たち。
それを見るに見かねたKoiさんがシャンプーをしてくれ、動物病院にまで連れて行ってくれた。
d0051707_16140555.jpg
それを機にこの猫の面倒を見てやろうと覚悟を決め、わが家の一員として受け入れることにして「みやぢ」と名付けた。
d0051707_16140645.jpg
その後2週間で、みやぢの体力はすっかり回復。体重は1.5倍に増えた。
家の中でいたずらざかり。すくすく育っている。

[PR]
by akisiko | 2015-10-08 16:26 | | Comments(0)

迷い子猫の「みゃー」

朝起きると、Nがいう。
「猫が来ている」
縁台の下からみゃあみゃあと鳴く声。子猫だ。
d0051707_21244606.jpg
親からはぐれたのか、飼い主から捨てられたのか。
とりあえず保護することにして暖かい場所(段ボール箱)と餌を用意。
d0051707_21244763.jpg
私たちが出勤したあとにどこかに行ってしまうかと思いきや、帰ってからもまだ家にいた。
どうやらずっと庭のニワトリたちのそばにいた模様。
d0051707_21244732.jpg
どうも鶏たちのことを親だと思ってしまったようで、鳥小屋から離れない。
d0051707_21244734.jpg
鶏を放してやると、子猫のみゃーもくっついて歩く。
d0051707_21244778.jpg
私にもすぐになついてしまった。
うーん、このまま不思議家族の一員になってしまうのだろうか…

[PR]
by akisiko | 2015-09-18 20:00 | | Comments(4)