タグ:バードフィーダー ( 10 ) タグの人気記事

ツグミ・シメ・アトリ

バードフィーダーの前に三脚を立てて、動画撮影しました。
始めに来るのは本日ニューフェイスのツグミ。
次にやって来るのはシメ。
そして最後はアトリ。

動画後半部分は室内から撮影したもの。
三脚を立てたら警戒してあまり寄ってこないのだけれど、
いつもならこんな感じで大賑わいのうちの餌台。


[PR]
by akisiko | 2015-03-04 18:10 | | Comments(2)

アトリ

毎日大盛況のバードフィーダーにまたも初めて来る鳥、アトリ。
d0051707_08243874.jpg
d0051707_08243896.jpg
先日は集まる小鳥たちを襲いに、小型の猛禽類まで飛来。
ちらっとしか見えなかった。また来ないかな。

[PR]
by akisiko | 2015-03-01 08:26 | | Comments(0)
庭木がたくさん植えられていることもあって、バードフィーダーは大盛況。
居間から眺めていると、ひっきりなしにスズメやカラ類やシメといったおなじみの面々がやってきて飽きません。
d0051707_17270918.jpg
と、そこにニューフェイス登場。キツツキの仲間、アカゲラ。
「餌台に脂身を置くと食べにくる」と、よく聞くけれど、ヒマワリでも来てくれました。
d0051707_17271019.jpg
常連さんたちよりふた回りは体が大きくて、台に乗ったまましばらくヒマワリに夢中になっています。
よく見ると、柱のある角の部分を利用してヒマワリの種をつついて割っているみたい。
スズメたちはあまり警戒せずに場を共有している模様。

[PR]
by akisiko | 2015-02-01 17:41 | | Comments(0)

ヒヨドリ

d0051707_21452378.jpg
我が家のバードフィーダーにヒヨドリがやってくるようになりました。
d0051707_20203387.jpg
他の小鳥はヒマワリを好んで食べるけれど、ヒヨドリはキビのほうが好きみたいです。
d0051707_20153240.jpg
うちに来る鳥の中では一番体が大きいので、ほかの鳥達は遠慮しちゃってます。コガラは遠巻きに様子を見つつ、やっと餌台に乗りました。
d0051707_20555985.jpg
この記事はタブレットからの初投稿。
画像を選んで取り込んで、縮小をかけてアップロードして・・・とPCでも一手間なのにタブレットだとかなり面倒。
これがFacebookやTwitterならまだ簡単なんだけど。何かいい方法を考えなきゃ。
[PR]
by akisiko | 2014-03-12 20:14 | | Comments(0)
バードフィーダー設置以降、毎日ヒマワリの種を撒いていたもののなかなか鳥たちは気づかず。
きっと冬枯れの前のいい餌場があちこちにあって、しょぼい我が家のヒマワリなんて無視していたのではないだろうか。
d0051707_20022184.jpg
朝の冷え込みは厳しくなってきていて、氷点下5度から8℃くらい。
バードフィーダーのうえにヒマワリ・米・みかんとフルコースで置いてみたら、ようやく訪れてくれました。
初めてのお客さんはコガラ。
d0051707_20022220.jpg
そのあとスズメのチュン助たちが群れで押しかけてきたようです。
私は留守だったので連れのNが撮影。
明日からはにぎやかになるかなー。

[PR]
by akisiko | 2013-12-05 20:16 | | Comments(0)

バードフィーダー設置

d0051707_16115425.jpg
夕刻になって雨が上がったのでバードフィーダーを設置。
作物の無くなった菜園に掘っ立てます。台所の正面なので家から観察可。
d0051707_16115403.jpg
さっそく餌を置きました。今年は自家製ヒマワリの種もたくさんあるので、どんどん食べに来てね~。無農薬、無添加だぜ。
d0051707_16115428.jpg
秋吹くはいかなる色の風なれば身にしむばかりあはれなるらん

[PR]
by akisiko | 2013-11-10 16:22 | | Comments(0)

バードフィーダー作成

せっかくの休日だというのに悪天候。
フィールドに出たかったのに・・・

d0051707_13332721.jpg

そこでストーブの前でぬくぬくと日曜大工をすることにする。
木枯らしも吹いて野鳥たちの餌も少なくなってきたので、バードフィーダーを新調。
溜まっていた端材で何とかならないかなー。
d0051707_13351790.jpg

昨冬のペットボトル製ではなんだか味気ないし、餌の補充も面倒。
コガラしか来なかったのは止まり木と餌の位置関係もあるみたい。
d0051707_13373839.jpg

何の考えも無しに積み木感覚で小屋タイプのフィーダー、完成。
d0051707_1341407.jpg

仕上げにサンダーをかけて、柿渋を塗ります。
屋根が黒くなっているのは釘の研磨くずが柿渋と反応したもの。まあ、これも味ってことで。

あとは昨年切ってきたフィーダー用のシラカバ柱に取り付けだけど、これは雨が上がってからにしよう。

バードフィーダー関連でネット上を眺めていたら、すごい人がいるものですね。

BIRDHOUSES FEEDERS MUSIUM
井筒/明夫
1930年福島市生まれ。福島経済専門学校(現・福島大学経済学部)、青山学院大学文学部英米文学科卒。セゾングループ・西武百貨店、パルコ等の総務、開発、建築担当役員をへてノール・インターナショナル・ジャパン代表取締役社長就任。退任後東京大学工学部建築学科、京都国立近代美術館、米国クランブルック芸術大学院大学等にて「ミースの建築に見られる日本建築の影響」講義、講演。その後北海道東海大学非常勤講師として現代デザイン論、余技のバードハウス研究について論文、講演。ヴェンチューリ・スコットブラウン建築設計事務所相談役

d0051707_1423535.jpg

読んでみたいです・・・
[PR]
by akisiko | 2013-11-10 13:59 | | Comments(0)
足寄から東の方角に雌阿寒岳と阿寒富士がよく見える。
あの阿寒富士から日が昇ったら、「ダイアモンド富士」ならぬ「ダイアモンド阿寒富士」だなあ。
これは目撃せねばならぬ!と決意してからはや数週間。

やっとこ撮影ポイントと日付と時刻を調べ、5時30分、いざ出発。

d0051707_1720873.jpg


しかし、今日はあいにく阿寒方面に厚い雲。
途中で引き返して家の近所で朝焼けを眺める。
d0051707_17193743.jpg


帰ってきてから朝飯を食って、家の周りの雑事。
先日もらった薪割り斧の一番重いやつに新品の柄をつけ、薪割り開始!
d0051707_17194927.jpg

がぽーん!!
非力な連れのNでも面白いくらいよく割れる。

d0051707_17195791.jpg

ペットボトルと小枝で作ったバードフィーダーにはカラ類が良く来るようになった。
おそらくコガラとシジュウカラ。
近隣に住んでいるのがみんな来ているらしく、ひっきりなしにやってきてはヒマワリの種を持っていく。
枝のあたりまで入れたヒマワリは午前中で売り切れる。
この間まで誰も気づかなかったのに、ずいぶん繁盛店になったなあ。

私たちの姿にも驚かずに餌をついばんでゆくけれど、なかなかいい写真は撮れない。
[PR]
by akisiko | 2013-01-27 17:56 | | Comments(4)

バードフィーダー設置

d0051707_2175719.jpg

玄関の前にシラカバの木をぶっさして、バードフィーダーを吊るしました。
明るい時間帯に家にいないので観察できないのだけれど、今日は何も来なかった様子。
早く気付いてよー。
[PR]
by akisiko | 2012-12-25 21:10 | | Comments(2)

バードフィーダー

昨日のエゾリスの餌付けに触発されて、我が家にも野鳥の餌台を設置することに。
d0051707_20261016.jpg

さっそく給餌器を作成。ペットボトルという素材が気に入らないけれど、とりあえずこれでやってみよう。
明朝設置します!
[PR]
by akisiko | 2012-12-24 20:28 | | Comments(0)