d0051707_16572781.jpg
本流用にイントルーダーを少しだけ補充
手持ちのマテリアルで一番しっくりくるのはビーズとマラブーの組み合わせ
カラーは以下を用意してみた
*白×オリーブ
*オリーブUV
*白×紫
*黒×紫


しかし、先日訪れたポイントは工事が入るらしくしばらく入れない模様
違うところ探さなきゃ…

[PR]
# by akisiko | 2017-09-12 17:07 | | Comments(0)

グラマ茄子

d0051707_08305741.jpg
グラマラスなナス

[PR]
# by akisiko | 2017-09-12 08:29 | | Comments(2)

Rainy Brown

雨降りの朝。近くのプチ本流にて再び短時間の朝練。

この雨で水温が下がって魚の活性があがっているに違いない。
流れには少し濁りが入っていて、これがプラスに転じるかマイナスになるかは微妙なところ。
レインウェアのフードをかぶり、雨音に叩かれながらラインを伸ばす。
d0051707_09190444.jpg
いつものオリーブのBHマラブーでスタートしたが、黒に変えてみる。そして3投目。
d0051707_09190433.jpg
瀬の頭をスイング中にどんっときたのはこの川で初めてのブラウン。
d0051707_09190509.jpg
少し釣り下ってリトリーブ中の黒をひったくったのはRainy Rainbow。

2時間の朝練では上出来。

[PR]
# by akisiko | 2017-09-10 09:24 | | Comments(4)
d0051707_18500702.jpg
Nがインドに行ったあたりから、インド風カレーが我が家の食卓にも上がるようになりました。

南インド本場に近い味は、私もレストランで体験しました。
不肖わたくしのカレーはそれには遠く及ばぬものの、なんとかそれらしい味付けになっているみたい。

マスタードシードやクミンやカルダモン…あれこれ配合して入れてあります。
味のベースはトマトと玉ねぎとココナッツミルク。具は庭の米ナスとズッキーニ。
付け合わせは菜園で作った小きゅうりのピクルスね。
d0051707_18500735.jpg
ちょこんと乗っかった赤いソースはフィッシュピクルス。Nがインド土産に持ち帰ったものだけれど、これイイネ!
干し魚をスパイスで和えたようなものだと想像します。これが旨味と辛味が強烈でうまい!
ちょっと付け足すだけで、インド味に数段階アップします。



[PR]
# by akisiko | 2017-09-07 19:06 | | Comments(0)

空を彩る花たち

d0051707_18105903.jpg
秋空特有のまばらに散らばる雲を夕焼けが照らして、ああ、きれい。
d0051707_18110018.jpg
その夜、町のお祭りで花火が上がった。
d0051707_18153196.jpg
かつては町の裏山、神居山に登って花火を見下ろしたのだけど、今回はフェスティバル会場にての観覧。
d0051707_18153077.jpg
打ち上げ地点ととても近くて迫力満点。かといってもみ合うような人混みはなく、河川敷でみんなでのんびり眺める感じ。
正直グッときた。花火を見てこんな感動を得たのは実に子供の頃以来かもしれない。
d0051707_18110155.jpg
X-T20にて手持ち撮影。肉眼で観ることを重点に置いて撮影はついで。しかも適当に設定してモニター見ながらシャッター押してたんだけれど、まあまあ写りました。
本気モードにならなくても写っちゃうところ、すごいなあ最近のテクノロジー。

[PR]
# by akisiko | 2017-09-05 18:30 | | Comments(0)

アンドレアの仕事 3

d0051707_11185713.jpg
2階の外壁に大作を描いてもらった。
北海道の動物たちをモチーフにしてアイヌ文様もデザインに取り込んだ。
アンドレアはひがし大雪自然館にいったり図鑑やインターネットで調べたり、あるいは実物を見たりしてこの地の自然を再現してくれた。
この画は国道からよく見えるので、ずいぶんと話題になっているようだ。
d0051707_11185752.jpg
コロポックル伝説をアンドレアに話したところ大変気に入ったようで、彼女なりの解釈でコロポックルを描いてくれた。
d0051707_11185853.jpg
玄関の上には家のシンボルになるような画を、ということで私がリクエストして描いてもらったヤマセミとアメマス。
天と地、空気と水、上昇と下降、捕食するものとされるもの、対立する2つのものが輪廻しているイメージに、陰陽太極図を重ねた。
けれど決して二元論ではなくてそれらの境界はあいまいである。例えば、捕食するものは時に捕食される。
d0051707_11185824.jpg
旧和室のふすまに海岸の風景図を。こちらはNの意向が反映されているのかもしれない。私たちが住むところは内陸で、すぐには海が見られないから描いてくれたのかな。
海岸線は私たちが大好きな三陸の景色を彷彿とさせるけれど、アンドレアはもちろん三陸には行ったことがない。
この、いわば我々の心象風景をアンドレアがどうやって引き出したのか。きっと毎日いろんな話をしてその風景を見つけ出すのだろう。そういうところがアンドレアの本当の魅力なのではないか。
秋も近づいたこともあり、その寂しさが画に反映されたようだ。


たくさんの作品と思い出を残していってくれたアンドレアも、今日北海道を発った。明日羽田からドイツに飛ぶ。
ありがとう、アンドレア。

今回の本別滞在中には地元の知人たちが絵を見に来てくれて、皆さん一様にそのクオリティに驚いていました。中には「ウチにも描いてほしい」なんて反響もあり。
次回日本に来るときにはそんな「自宅をアートに」するサービスもできるんじゃないかと話しをしました。
そんなわけで「自宅をアートに」したいお客様、絶賛募集中です。

[PR]
# by akisiko | 2017-09-04 18:36 | | Comments(5)