多摩川のダークオリーブ

d0051707_17181902.jpg
多摩川に行って、再び外来種狙いに挑戦。
d0051707_17181838.jpg
鉄板のウーリーバガーをリトリーブしていると、突然ドン!
最初の引きの重さは、またもやコイかと思わせるパワフルさ。
簡単には釣れないと思っていたんだけど、うれしい出会いでした。
川底の色にマッチしたカモフラカラーが素敵。
d0051707_17181890.jpg
都会の川に棲む外来種。世間では悪者扱いだし、釣り人は多いし、さぞかし肩身が狭かろう。
人間がつくりだした様々な渦の間に生きるスモールマウスバス。今回は優しくリリースすることにした。


[PR]
# by akisiko | 2017-04-04 17:34 | | Comments(0)

福田屋

d0051707_10470978.jpg
旅のお供で伊豆の奥まった温泉宿に連れていっていただきました。
湯ケ野温泉 福田屋
d0051707_10470881.jpg
情緒のある落ち着いたお宿
d0051707_10470708.jpg

d0051707_10470761.jpg

d0051707_10470803.jpg

d0051707_10470819.jpg
ぼたん鍋
d0051707_10470852.jpg
金目鯛の煮付け
d0051707_10470999.jpg
河津川を眺めながら朝食


[PR]
# by akisiko | 2017-03-31 20:00 | | Comments(0)

多摩川春景

d0051707_21432106.jpg
外来種狙いに訪れた多摩川だったが、手掛かりはなく。
d0051707_21432204.jpg
リトリーブしていた稚魚のパターンをグンっと抑え込んだのは黒い主だった。
d0051707_21432132.jpg
フッキングした瞬間、これは本命じゃないって思ったわ。だって重すぎるもん。
d0051707_21432186.jpg



[PR]
# by akisiko | 2017-03-30 21:48 | | Comments(2)
d0051707_20290794.jpg
昨年に引き続いて三陸時代の仲間2人と宮城で合流し、春の宝玉サクラマスを追った。
d0051707_20290752.jpg
川で生まれ海に下るころは十数センチそこそこのか弱い魚。
それが一年の海洋生活で見違えるような太くたくましい筋肉と銀色の衣をまとい、この時期に生まれた川に帰ってくる。
本州においては釣れる確率が非常に低いこの魚。
夢を追うような釣りなのだが…
d0051707_20290744.jpg
水産学を修めた私の仲間たち、さすがというべきか釣りに関しても造詣が深いのだ。
知識と経験とデータから理論を組み立ててサクラマスにアプローチする。
d0051707_20290652.jpg
そんな論理的戦略と長年フィールドで培った直観力が、貴重な一尾を引き寄せた。
釣り始めてから1時間半ほどの出会いであった。
d0051707_20294706.jpg
あまりに早い釣果に、私は大いに期待して竿を振り続けたのだけれど、やはり現実はそれほど甘くない。
d0051707_20290814.jpg
山から吹き降ろす冷たい風や、ときおりレインジャケットを叩く氷混じりの雪。
春が近いとはいえ手足が凍える東北の釣りは、夢を追いかける足並みと同じ速度で去っていって終わりを迎えた。

釣りを終えたとき、今回唯一サクラを手にした友は、どこか遠い目をして川を見ていたような気がする。
手にしたものにしか見えない景色があるのだろう。


[PR]
# by akisiko | 2017-03-30 20:51 | | Comments(0)

NIKKA

d0051707_00040668.jpg
晴れ時々風雪のニッカウヰスキー
d0051707_00040690.jpg

d0051707_00040605.jpg

d0051707_00075009.jpg
少し足を延ばして秋保大滝




[PR]
# by akisiko | 2017-03-24 20:00 | 秋田・山形〈2017〉 | Comments(0)

東根市・天童市

d0051707_06332378.jpg
大ケヤキの猫様
d0051707_06185129.jpg
東根市図書館
居心地がよくて充実した蔵書、うらやましい
d0051707_06185188.jpg
関山の大滝
d0051707_06185157.jpg
山形盆地に日が暮れた



[PR]
# by akisiko | 2017-03-23 18:01 | 秋田・山形〈2017〉 | Comments(0)