秋田県 矢島町

d0051707_17402118.gif
大学時代の友人Tの実家を訪ねてきました。
今は北海道で働くTの家に滞在したとき、部屋の片隅にある数冊の本がとっても気になったのがきっかけです。

「身土不二を考える」
「自然と労働」
「森へ通う道」

タイトルだけでとても面白そうなこれらの本に私の心は鷲づかみになったのでした。

More
[PR]
# by akisiko | 2005-06-13 18:03 | | Comments(2)
この竿とともに、数多の沢を歩いてきた。

今から5年前、初給料の一部を費やして購入したCoatac Cremona 7'11" #3/4。
高価な釣竿ではないけれど、使い勝手はいいです。

釣竿って魚を釣れば釣るほど経験値のようなものが増して、
どんどんグレードアップして使い心地がよくなる・・・ってのは気のせいだな。
ただ愛着が湧いているだけです。。。

リールは今回の旅の途中、札幌で衝動的に新調したMarryatのラージアーバー。
それまで使っていたのはフライフィッシングを始めた頃、今から10年以上も前から使っている超安物なのですが、それと比べると性能に雲泥の差があります。
そりゃそうだな、大昔の超安物と最新モデルとじゃ。

でも、超安物クンもこれからもたまに使ってあげたいと思います。
まだまだがんばってもらいたいからね。
d0051707_1995322.jpg

[PR]
# by akisiko | 2005-06-10 19:19 | | Comments(0)
高校生のときに買ったこのギターが今回の旅の友。
だいぶかさばる荷物で、助手席を占領してます。

その日の寝る場所を決めたら、
車の中で少しだけギターを練習するのが日課になっています。
課題は戦前のブルース。
アコースティック・ブルースはのんびりほのぼのとしていて
とてつもなくメロウな気分にさせてくれます。
d0051707_17572384.jpg

[PR]
# by akisiko | 2005-06-09 18:01 | | Comments(0)
d0051707_11263322.gif
北海道の典型的な田舎町・下川町のはずれ、サンル川のほとりにあるRestaurante y Cafe、”MORENA”。

民家を改造したというレストランはとってもゆるい雰囲気で居心地が実によい。
テーブルの下には老犬が昼寝。椅子の座布団の上にも猫が昼寝。
店の前では小さな畑で野菜を作っている。

突然おじゃまするのが大好きな私は、コーヒー一杯300円だけで2時間もここのマスター・栗岩さんと話し込んでしまいました。

この栗岩さん、話を聞くととても愉快な経歴をもっている。

More
[PR]
# by akisiko | 2005-06-02 14:08 | | Comments(5)
d0051707_16564258.gif
以前から行ってみたいと思っていた砂澤ビッキのアトリエを訪ねた。
ビッキはアイヌの血を引く彫刻家で、この美術館は彼が晩年に生活と制作活動を行った廃校を改築したものである。
樹のもつ本来の姿を見いだし、マサカリとノミによってそこに新たな命を刻み込んだ芸術家は、1989年に他界した。

More
[PR]
# by akisiko | 2005-06-01 17:36 | | Comments(0)

北海道 ニセコ町

北海道はまだ雪が多く残っている。
北上しながら旅を続けるとあたかも季節を逆行しているようだ。
山の緑は芽吹いて間もない。
d0051707_9591610.jpg


More
[PR]
# by akisiko | 2005-05-31 10:25 | | Comments(2)