<   2016年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

BHマラブー

d0051707_18350552.jpg
止水でのリトリーブでは、やっぱりこのパターンに収束してしまう。
BH無しより、あったほうがいいみたい。
d0051707_18350587.jpg
ボディにはUV Polar Chenilleを使う。これも良く釣れるマテリアルだ。
人間から見たらワカサギの反射光に似ているけど、魚から見たらどうなのかな。




[PR]
by akisiko | 2016-11-24 18:36 | | Comments(0)

ホッケフライ食べ放題

たくさんの小ボッケを頂いて、干物を作ることに。

で、干物だけではもったいないから夕食用にホッケフライを。
d0051707_19540891.jpg
お弁当用にも作った大量のホッケフライ!
d0051707_20200443.jpg
北海道が誇る味覚の中で、隠れた王道。それがホッケフライなのではないかと思うのです。
スーパーのお総菜コーナーのホッケフライの味に、庶民はだまされている!!あんなのは衣の味です。
本当のホッケフライ、それはカリッじゅわっ、身の味は素朴だけれど皮から海の香りが
d0051707_20194540.jpg
ウマいウマいといいながら食べまくりました。
d0051707_19541073.jpg
Quu-Nuuさんからのコメントが気になって、ホッケのアラ汁も。
三平汁ではなくて、味噌仕立てになっちゃいましたが。

さて、次に楽しみなのは干物の味です。


[PR]
by akisiko | 2016-11-23 20:11 | | Comments(2)

冬の最終兵器

d0051707_20331930.jpg
先日のことですが…
わが家の築60年といわれる車庫スペースの片付け。
住んでいるとさまざまな護美がたまるもので。
d0051707_20485490.jpg
その結果、車2台が入るようになりました。
さらにはここに冬の最終兵器が収まる予定なのです。
d0051707_20332083.jpg
そして昨日、ついにやってきたのは除雪用トラクター。
毎度毎度甘えっぱなしのkoi牧場さんから、現役のトラクターにタイヤチェーンと排土板まで付けていただいてお借りしました。

人力除雪では限界のある我が家。除雪問題は悩みの種だったのだけれど、これでバッチリ!
ブルの排土板なら怖いものなしでしょう。
d0051707_20331839.jpg
年季の入ったトラクターで、ウチのレトロ具合にとってもお似合いです。
この顔が、少年時代に持っていた昭和のおもちゃを思い出させます。
コイツに名前を付けてあげたいところだけど、借りものだからやめておこう…

[PR]
by akisiko | 2016-11-21 20:49 | | Comments(4)

阿寒湖連戦

d0051707_21380974.jpg
連休を作って両日とも阿寒湖に行くことにした。
d0051707_21380982.jpg
気温が高いから釣り人の活性は上がるが、湖面はベタ凪で魚のほうは…
d0051707_21380251.jpg
1日目の課題はドラワカ(ドライワカサギ)の釣り。
初めての経験。あれこれ試してボイルする水面にエキサイトしたけど、フッキングに持ち込むのは難しい。
結局、ストリーマーのスローフォールで50クラスのアメマス。
d0051707_17051086.jpg
ニジも来てくれたが、阿寒の良型砲弾レインボーとは会えずに終わる。
d0051707_21380391.jpg
帰り道、釧路まで遠い寄り道をしてから立ち寄った「ラーメン専門店 つる」。
創業56年の味が、一日遊んで疲れた体に沁みた。
d0051707_17201766.jpg
2日目も季節外れの高気温で釣りはしやすい。
この日はリトリーブの釣りに徹することにして、ポイントとレンジを探りつつ、ひたすらラインを手繰る。
ラインを持つ手にググッと手ごたえがこないかなぁという期待感。そして、その期待を乗せて沖に向けて飛んでゆくライン。
d0051707_17201849.jpg
かなり沈めたところでコンタクト。暗い色の湖水から輝くばかりのサクラマスが現れてくれた。
d0051707_17201833.jpg
どうやら回遊コースだったようで、サイズアップしてもう一尾。
d0051707_17201956.jpg
寒気がやってきては緩み、しだいに冬の力が強くなってゆく。
暖かい陽気で竿を振ることができた11月下旬の釣り。楽しかった!
明日からはまた寒さが戻る模様。

[PR]
by akisiko | 2016-11-20 21:39 | | Comments(0)

終盤の阿寒湖

d0051707_17230183.jpg
前回の釣りから1か月近くも間が空いてしまった。
一日を釣りに充てる日を強引に作って、さてどこへ行こうかと考えた結果、シーズンも終盤の阿寒湖へ。
手堅く魚の顔が見られればいいなあ、なんて思ったのだけれど。
d0051707_17230289.jpg
11月上旬から北海道に冬をもたらした寒気は緩んで、気温は高い。
しかしながら寒冷前線が通過して天気は崩れる予報。
d0051707_17230222.jpg
雨に打たれ、ウェーダーは浸水し、なかなかつらい釣り。
なんとか反応があってよかったぁ…
d0051707_17230341.jpg
課題は残った。
d0051707_17230350.jpg
さあ、次回からはいよいよ厳冬の釣りか。
まずウェーダーどうにかしなくちゃな。

[PR]
by akisiko | 2016-11-15 17:57 | | Comments(2)

スーパームーン

d0051707_19514544.jpg
曇り空で見られないと思っていたスーパームーンが雲の合間から。
2日前から観察していたけど、確かにでかい。
d0051707_19514676.jpg
思わず遊んでしまう。
d0051707_19514618.jpg
月の引力は、私たちが思っているより大きな影響を持っているんじゃないか。
なんとなくそわそわしている人、牙が生えてきていないか確かめてみたほうがいいかもよ。

[PR]
by akisiko | 2016-11-14 19:57 | | Comments(2)

いくら定食

d0051707_20554214.jpg
これぞアキアジの醍醐味。
いくら丼に焼き漬けにアラ汁。

焼き漬けというのは鮭の切り身を焼いて、醤油だれにつけた郷土料理。
地味だけどじんわりと味が染みています。

いくら丼、ウマッ!おかわり!!

[PR]
by akisiko | 2016-11-10 21:02 | | Comments(2)

みやぢvsダッチウエスト


薪ストーブのガラスに映るナニモノかにちょっかいを出すみやぢ。
おいおい、やけどするよ。

[PR]
by akisiko | 2016-11-08 21:24 | | Comments(2)

アキアジのアラづくし

d0051707_20573051.jpg
雄武産のアキアジを頂きました。
d0051707_20574266.jpg
ビカビカのフレッシュ、浜から直送はやっぱりモノが良い。
オスメス一尾ずつ捌いて、身は料理用に切り、余剰は冷凍して…
d0051707_20574303.jpg
本日はアラと内蔵系から頂きます。
白子のバター醤油炒め。
d0051707_20574339.jpg
大好物の頭の味噌焼き。
d0051707_20574252.jpg
初挑戦はレバーペースト。半信半疑で作ってみたけれど、なかなかうまい。ポイントはバターを混ぜること。

くわえて中骨と根菜の味噌汁で、今日の晩御飯は鮭アラ三昧でした。

[PR]
by akisiko | 2016-11-08 21:13 | | Comments(6)

KINDLING CRACKER 使ってみた

d0051707_20184432.jpg
先日のKINDLING CRACKER、2×4で設置する台を作りいよいよ稼働OK。
d0051707_20184460.jpg
早速焚き付け作りをやってみる。
コン、コン、コン、チーン!っていう鋳物の響きがかわいらしいね!

今までの焚き付け作りは丸太の薪割り台に手斧、それに飛び散り防止の廃タイヤ。
KINDLING CRACKERではそれより圧倒的に早く、簡単に小割薪が作れました。


[PR]
by akisiko | 2016-11-06 21:00 | | Comments(0)