<   2016年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

秋の阿寒湖チャレンジ

d0051707_17394798.jpg
久しぶりに一日を使っての釣り。行先は阿寒湖。
秋のパターン、全然わからないけれど、願わくば表層のワカサギで釣れれば…という甘い考えは見事に打ち砕かれ。
d0051707_17394755.jpg
無反応の数時間、引っ張り続けてやっとのアタリ!はウグイ様。
d0051707_17394860.jpg
反応があるときは続くもの。そしてやっと来てくれた小さいながらもアメマスちゃん。こいつの後ろについてきたのは良型だったのだが。

それからも場所をかえつつ引っ張り続け。
午後2時が近づくころ、突然風が強まる。そしてレインウェアを激しく叩く雨。
荒天こそチャンスだと信じて投げ続ける…
d0051707_17394812.jpg
そしてやっと報われた一尾。産卵後で痩せてはいるけれど、うれしい一本。
d0051707_17394859.jpg
立て続けにもう一本!風でワカサギが寄せられている岸際に、それを狙うアメマスの群れがいるようだ。

準備不足と知識不足で釣りにも信念が持てなかったけど…何とか釣れてよかった初秋の一日。

[PR]
by akisiko | 2016-09-28 20:00 | | Comments(0)

軽トラ始動

d0051707_20360835.jpg
軽トラを使って薪運びの日。
新車を山に入れるの、勇気が要ります。
荷台にあるコの字型木材は新ツール。
d0051707_20360922.jpg
積み荷が崩れないように柱にします。
しかし、生木で重いので、たいした高さには積めません。
d0051707_20360994.jpg
d0051707_19564813.jpg
本日の出来高…1.5か月分くらいかな。
d0051707_19564278.jpg

[PR]
by akisiko | 2016-09-26 20:00 | | Comments(0)

ブラウンと黒

d0051707_20372493.jpg
また雨の一日。
d0051707_20372466.jpg
例えればアマゾンのタンニンカラーの濁度の流れ。
これはどうかなーと思う濁り。とりあえずニンフを落としてみる。
するとあっけなくヒット。
数尾小物を釣ったら、気が済んでしまった。
d0051707_20372460.jpg
今日の珍客。たぶんミンクの子供。
d0051707_20372510.jpg
なんか愛くるしい仕草で遊んでいた。撮影しようと近づけば川に潜り、また違うところから現れる。

[PR]
by akisiko | 2016-09-24 20:00 | | Comments(2)

寝猫9

d0051707_12375311.jpg
ご飯食べてたら、不意に現れた顔
d0051707_12375392.jpg
ねぇ、何食べてるの?
d0051707_12375324.jpg
特等席で昼寝
d0051707_12375364.jpg
ストーブを点けたらとたんに緩むみやぢ
d0051707_12375323.jpg
ちょっと近すぎるんじゃない?

[PR]
by akisiko | 2016-09-23 12:41 | | Comments(0)

そこそこニンフ、敗北

d0051707_17345897.jpg
午後のひと時を釣りに充てることにして、先週の川へ再び。
1、2時間ちょろっと遊んで帰る予定。実は先週逃した良型がいるのだ。

ポイントを直撃するも、リベンジはうまくいったためしがない。どうやら人が入った直後らしく、無反応。

場所を変え、3つ目のポイント。
崩れた護岸が、ちょっとした深みと早い流れと反転流を生み出している。
小さなポイントだが、この小川では大場所といえる。

「そこそこニンフ」を流れに打ち込んで、竿先を高く上げる。インジケータ―は流心脇を一度下ったあと、反転流に乗って帰ってきた。
ふいに止まる不自然な動き。反射的にロッドを軽く引いて聞き合わせると、竿先が曲がる。さらにロッドに力を加える。ゴンゴン。きたぁ!

鱒は早い流れの中で、重く力強く竿を引き絞る。何度も護岸ブロックの下に逃げ込むことをたくらむ。
ティペットがだいぶ傷んでいて無理ができないことを思い出す。横着していると、忘れたころにやってくる大物。何度も失敗しているのに、教訓を生かせない。
それでも潜られたらおしまいなので、ティペット強度の限界を想像しつつ、できる限りロッドを曲げて魚を引きずり出す。
水中でヒラを打つニジマスは45cmクラスに見える。さほど大きくないのに、力の強さが尋常でない。

何度かひやひやしながら、やっと下流の開けた流れに誘導する。
よし、これで獲ったも同然!
リールからラインを引き出しつつ、ロッドテンションを保ちつつ、崩れ護岸を一度登って下流側に回り込もうとした瞬間、今まで手元に感じていた重みが消えた。
魚を背にした姿勢で張力が弱まった瞬間に鱒は頭を振ってもがいて、フックは口内からはずれたようだ。

何度も味わったことがある虚脱感。それにしてももったいない一尾。完全にティペット交換を怠ったことと、ファイト中の気のゆるみが敗因。
それにしてもこのサイズすら獲れないなんて…今シーズンは不調続きだけど、いよいよだめだ。
d0051707_17345963.jpg
今日小川で遊んでくれたのは35くらいのこのコ。
「そこそこニンフ」では攻めきれなかったので、スーパーヘビーなニンフで。

[PR]
by akisiko | 2016-09-18 18:20 | Comments(0)

そこそこニンフ

d0051707_07200162.jpg
大きさもそこそこ、重さもそこそこ、出来も…
スタンダードでシンプルなニンフが使いやすい
d0051707_07201000.jpg
先日、濁りのなかで試したチェコ風ニンフ
d0051707_07201066.jpg
結果がよろしかったので2個だけ補充

[PR]
by akisiko | 2016-09-18 07:22 | | Comments(0)

霧、猫、そら

d0051707_20095375.jpg
朝起きたら、異世界だった
d0051707_20095372.jpg
霧が晴れ陽が射したら、ヘンなところで寝る猫の姿
d0051707_20095313.jpg
こんな夏の空も、もう終わりかな

[PR]
by akisiko | 2016-09-13 20:13 | | Comments(0)

水路を巡る

一か月ものあいだ竿を振らずにいたから、心の栄養失調になっているみたい。

今日は久しぶりに「晴れの休日」。雨休みは多かったんだけどね。
河川はどこも泥水が流れているから、湧水のクリークに行くことにした。
d0051707_18553586.jpg
2日前の大雨で、小さな川もかなりの増水と濁り。しかし魚の活性には、むしろ好条件みたいだ。
ドライでいけるかな、と試してみたが無反応。そこでニンフを沈める。
d0051707_18553566.jpg
あちこちの川とポイントを変えながら、つまみ食い的な。
ブラウンも健在。釣り人多いようだよ、しぶとく生きろよ。
d0051707_18574773.jpg


d0051707_18553461.jpg
十勝の川は、台風の傷跡が大きく残っていて釣りどころではない。
波状攻撃のようにやってくる台風で、甚大な被害がでた。

復旧までに長い時間がかかるだろう。

[PR]
by akisiko | 2016-09-11 19:47 | | Comments(2)

秋のフライ

台風による災害で大きなダメージを負った十勝の河川。
釣りに行く時間もなかなか取れないので、秋のフライをタイイング。
d0051707_09084071.jpg
玉不足となっている重めのニンフ
d0051707_09084098.jpg
黒くてちいさいやつ
d0051707_09084015.jpg
アワフキムシはカディスで代用
d0051707_09084057.jpg
クリークに浮かべたい、バッタ
d0051707_09084000.jpg
これはだいぶ前に巻いた初夏用だけど。今年は出番がなかった大型カディスのウェットフライ。

さて、いつ釣りにいけるのだろうか…

[PR]
by akisiko | 2016-09-10 18:00 | | Comments(0)

夏の麺s

あったんだかなかったんだか、不完全燃焼の夏が去り、足早に近づいてくる秋の気配。

この夏食べた麺たちとおかずを振り返ります。
d0051707_08545940.jpg
トマトとゴーヤの塩らーめん
d0051707_08550064.jpg
米なすのピリ辛らーめん トッピングは八王子風に玉ねぎ
d0051707_08545979.jpg
某うどん屋にインスパイアされて試した、だし汁をぶっかけてしょうゆは好みでたらして食べるうどん。

d0051707_08545971.jpg
この夏はゴーヤをたくさんいただいたので、いつもゴーヤ天。最高。
d0051707_08550020.jpg
暑い日は天ぷらひやむぎ インゲン、米ナス、チープなカニカマ天
d0051707_08550010.jpg
おつまみセット:砂肝とナスのニンニク炒め、ポテサラ、冷やしトマト
d0051707_08550075.jpg
なすと油揚げのそば
d0051707_08550084.jpg
自家製えだまめ、食べ頃です



[PR]
by akisiko | 2016-09-09 09:06 | | Comments(0)