<   2015年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

夏虹

毎日暑いので川へ涼みに…
d0051707_06044540.jpg
d0051707_06063628.jpg
d0051707_06065691.jpg
素晴らしいニジだ。言うこと無し。

[PR]
by akisiko | 2015-07-30 18:15 | | Comments(4)

薪ストーブ更新準備

d0051707_12591281.jpg
3年間使ったホクアイヒートエース。もうだいぶ痛んできて寿命だ。
d0051707_12584107.jpg
内部にある仕切り板はもうボロボロ。
d0051707_13014533.jpg
煙突の引き出し口も熱による劣化が激しい。

火を付ければ10分で温まるし煮炊きにも重宝する、とっても優れたストーブなのだが、残念ながらお別れ。
今の住まいでは、このブリキのストーブ一台ではとても家を温めきれない。

この冬からはアメリカ製の鋳物の薪ストーブを導入することにして、ヒートエースは引退となった。

中にたまっている灰は次のストーブに受け継ぐので大事にとっておく。
煙突を外して掃除をして、物置にしまっておく。
3.5寸の煙突ブラシも、当分は使わないことになるかな。
d0051707_12584155.jpg
で、鋳物ストーブを設置する前の下準備を行うことに。
170kgの重量を支えるために床下の補強。
おそらく補強などしなくても大丈夫なのだけれど、部材も安いし、気休めのためと後学のためにやってみた。
d0051707_12584121.jpg
とはいっても設置は適当で、コンクリート平板を敷いて、「プラ束」という伸縮自在なつっかえ棒で大引を支えるだけ。
大変なのは床下に潜り込むことくらいだ。
d0051707_12584196.jpg
さて、それからストーブを設置する場所の内装を少しきれいにする。
いままでの壁がだいぶ汚くなっているし、色合いも暗い。
ホームセンターで内装用の羽目板を買ってきて、既存の壁をそのまま覆ってしまう作戦。
d0051707_12584170.jpg
やったことないからこれも適当作業。
一枚ずつ隠し釘で留めてゆく。
d0051707_12584140.jpg
壁の色合いだけでかなり印象が変わるものだ。
下のほうはレンガの炉壁が置かれる予定なので、羽目板を張らずにそのままにする。

肝心のストーブ本体はいつ設置になるのか?まだまだ先になりそう。

[PR]
by akisiko | 2015-07-26 18:57 | | Comments(0)

新ニンニク

d0051707_19221994.jpg
いつものKoiさん農場から、またもや大量のおすそ分け。
新ニンニクがどっさり!!
ちょうど去年からのストックがなくなっていたところでしたー。これでまたニンニクには不自由しない一年を送ることができそうです。
ニンニク大好きなのでチョー助かります!!
d0051707_19221956.jpg
倉庫の軒下に吊るして乾燥させることにしました。うまくいくかな。
この秋には自家生産にも挑戦します。
Koiさん、そのときにはまた教えてください。

[PR]
by akisiko | 2015-07-22 19:29 | | Comments(0)

今日は夏、そとでご飯

家に帰ってから、庭の手入れだとかちょっとした仕事を小一時間ほどする。
今日は夏らしく晴れているし、外でご飯を食べよう。
雑事の合間に炭をおこしたり食材を準備したり。
d0051707_20373911.jpg
d0051707_20373936.jpg
奴らは気ままに青菜をむしっている。
d0051707_20373910.jpg
釧路のイワシがあったら食べようと思っていたけれど、あいにくないのでサンマで代用。
新ニンニクを効かせてアヒージョに。

d0051707_20373809.jpg
それからアジの干物とソーセージをこんがり焼いて、付け合わせにはうちのズッキーニとトマト。
もちろんビールも。
暮れゆく空が最高の調味料。

[PR]
by akisiko | 2015-07-17 20:53 | | Comments(0)

完全休養日

…というほどには、普段働いているわけではありませんが。
今日はNも私も休日。
特にこれといった家の雑事もアクティブなアウトドア遊びも予定せず、のんびりと一日を過ごそうと。
d0051707_17483363.jpg
家の菜園は引っ越して一年目にしてかつてない出来栄え。これもKoiさんの土の恩恵でしょう。
d0051707_17483355.jpg
トマトソース用のイタリアントマトが色づいてきました。じいさんに作ってもらった苗です。さすが。
d0051707_17483311.jpg
ブルーベリー、もう食べられます。
d0051707_17483386.jpg
ニワトリたちをそこらに放して遊ばせるのが日課になっています。
d0051707_17483201.jpg
こんな芸当もできるように!
d0051707_17483318.jpg
それから海を見に行きました。
北海道の夏は短い。こんなに暑い夏の陽気は、あるうちに楽しまないと。
白糠の絶景ポイントを見つけて、海のパワーを十分にいただく。
d0051707_17483393.jpg
さらに釧路まで足を延ばしてランチを。
ぶらり立ち寄ったのは老舗「レストラン泉屋」。
釧路のソウルフード、スパカツをいただきました。熱々の鉄板+スパゲティ+とんかつ+ミートソースという特濃コッテリ洋食。
d0051707_17483438.jpg
Nはナポリタンをオーダー。アサリ、イカ、エビの旨みが効いたナポリタンはボリュームがすごい。
これもまた鉄板の上でジブジブいいながら供されます。これまで経験したことのない味。

両方ともズシリと来る腹ペコ仕様で、満足度120%。

十勝北部に戻れば、35℃を越える猛暑。
夕食はお土産をつまみに、ビール!!
d0051707_19552206.jpg
炊き込みご飯にサンマを載せて焼いた「さんまんま」
d0051707_19552248.jpg
350円という触れ込みのNapoli'sのマルゲリータ。

夏を満喫した休日でした。
明日からまた労働に勤しみます。

[PR]
by akisiko | 2015-07-12 18:08 | | Comments(8)

七月の鱒たち

d0051707_06032380.jpg
予感に満ちた朝焼け。今日は暑くなるに違いない。
d0051707_06032308.jpg
ドピーカンのなか、激渋ライズを制したのは#14の黒。
d0051707_06032481.jpg
鱒たちも7月の陽光に光り輝く。
d0051707_06032515.jpg
d0051707_06032815.jpg
高い空、若い緑、青い湖水、そして赤いほっぺ。
d0051707_07062028.jpg
NZのコマーシャルフライをまねて作ったピーコックカラーのスティミュレーターもいい仕事をしてくれました。
しかし大型は捕れず。私の腕ではここまでか。

[PR]
by akisiko | 2015-07-10 18:02 | | Comments(0)

ナゲットとそぼろ

我が家にニワトリが来た。
d0051707_21291374.jpg
予想以上にかわいくて、思わず笑みがこぼれてしまう。
大きくて丸々しているほうをナゲット、小さいほうをそぼろと名付けた。

連れてきたばかりなのに案外リラックスしていて、餌をやるとさっそくついばんだ。
d0051707_21293137.jpg
いただいたのはいつもお世話になっている農家のKoiさん。
卵を産みすぎるからということで里子に来た格好だ。
なんと鳥小屋まで作って持ってきてくれた。いつもながらに至れり尽くせりで感謝するばかり。
この移動式の小屋は、定期的に庭のあちこちに場所を移せば、そこが除草され耕され鶏糞で施肥されるという優れもの。
d0051707_21291341.jpg
家にあった適当な木端で産卵場所を作ったら、次の日の朝にはさっそく暖かい卵が。
夢の自給生活にまた一歩。

[PR]
by akisiko | 2015-07-02 21:40 | | Comments(2)