<   2013年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

先日、数年ぶりにフライロッドを買いました。
d0051707_2142762.jpg

d0051707_2171864.jpg

sage SP #6 9’0”
90年代に発売された当時のフラッグシップモデル。釣り具の量販店で中古品として置いてありました。
おそらく未使用の品であったし、以前からsageのこのスペックを探していたのですぐに購入。
製造されてからすでに20年は経っているけれどブランニューロッド。
今後思い入れのある竿になりそう・・・
d0051707_21202879.jpg

ロッドケースがついていなかった故に安価だったのだろうか・・・
連れに作ってもらった竿袋はダークグリーンの生地に辛子色の縁取り。
それにアイヌ文様の刺繍・・・釣れそうじゃん!


d0051707_21111477.jpg

およそ7年前に購入したこちらのsageのロッド。
Launch #5 8’6”
キャスティングを覚えるためのエントリーモデルってカタログには書いてあったけれど、購入してからずっとメインにして使っている。
この冬にはグリップを治すために2回目の帰国をしていたけれど、このまえ手元に戻ってきてくれた。

値段は性能に比例するんだろうけれど、なによりまず道具を使いこなすこと。それをこの竿は教えてくれる。
いろんな場面でいろんな魚を釣ってきた。
これからもよろしくだよ。

d0051707_21285546.jpg

古本屋で見つけた西山徹さんのフライ教本。
1989年出版。しかし内容は今売られている出版物となんら変わらない。筋がバシッと一本通った本だ。

私がバス釣りを始めたときに何度も何度も読み返した本が西山さんの「初めてのルアーフィッシング」。
一語一句逃すまいと読んだものだ。
まあ、あの頃ってどんな本であれそういう読み方をしたけれどね。

物を永く持つこと。道具を数十年というスパンで使うこと。そしてそれを愛すること。
今の時代に大事だよね。
[PR]
by akisiko | 2013-04-29 21:38 | | Comments(0)

春のポイントを探しに

10日振りの休日だから釣りに行こう。まず向かったのはアメマス狙いの河口域。
d0051707_20423183.jpg

しかし・・・予報通りとはいえ、猛烈な強風。そんななかでも立ちこんでいるフライマンが見える。
あっぱれ。でも、俺にはそんな根性はありません。だって立っているのもやっとなほどの爆風。
d0051707_20483693.jpg

偵察がてら別の川に行く。ここも相変わらずの風速10mを超える条件だけれど、川幅が狭い分なんとか出来そうな気がする。
d0051707_2050835.jpg

今の季節はサケ稚魚が一斉に海に下っているらしく、アメマスたちはその無防備なベイトに夢中とのこと。
9番、7番、6番、5番と様々なロッドを持ってきたのだけれどあえてライトタックルを選び、
軽いシューティングヘッドを追い風に乗せるようにしてシングルハンドスペイ。
しかしロールキャストもままならないほどの風。

・・・なんか雰囲気はいいんだけれど・・・この爆風には負けた・・・
d0051707_20575627.jpg

その後普段は足を延ばせないあんな川やこんな川を偵察しつつ帰宅。
いい休日でした。
[PR]
by akisiko | 2013-04-29 20:58 | | Comments(0)

シイタケ栽培-種駒接種

今年はシイタケの栽培に挑戦。

d0051707_21401341.jpg

薪集めの際に別に取っておいた1mほどのナラの原木にドリルで穴開け。

d0051707_21402053.jpg

種駒は森林組合に注文して購入。生産地は山梨でした。

そう言えば中央道を走っているとキノコ栽培の看板を見かけます。
d0051707_21402770.jpg


中身はこんな感じ。シイタケの匂いがぷんぷんします。

d0051707_21403980.jpg


原木に打ち込んで作業完了。
この原木を日陰で寝かせるのだけれど、いい場所がないから近くの農家さん家に里子に出します。
キノコが出てくるのは来年以降とのこと。気長に待ちます・・・
[PR]
by akisiko | 2013-04-22 21:46 | | Comments(0)

雄武にて春の狩猟採集

昨年まで住んでいたオホーツク沿岸の町まで遠足。
d0051707_2031175.jpg

目的は一年分のアサリを獲ること。
d0051707_2042873.jpg

さすが北の地はまだ寒く、時折雪がちらつく。
d0051707_2051251.jpg

粒が小さかったけれど、収穫のほどはまあまあ。
d0051707_2065875.jpg

ここの山や川や海ではさんざん遊んだもので、その土地感を生かしてヤマワサビもさくっと掘ってきた。
d0051707_2093346.jpg

こんなにたくさんいるから鹿も一頭撃てそうだけど・・・
d0051707_20113717.jpg

夜はお世話になった知人の隠れ家でヤキドコ宴会でした。
手前にあるのはホヤ!いつもここで食べさせてもらうのはアカボヤだったけれど、今回はマボヤもありました
。三陸育ちとしてはやっぱりマボヤが好み。
d0051707_2014968.jpg

ホタテ!漁師のカズユキが持ってきてくれたから上手くないわけがない。
ホタテの本当の旨さはやっぱり生きた玉じゃないと。
d0051707_20162759.jpg

炭火を囲んで呑む酒。そして浜の幸。
d0051707_211455.jpg

ジンギスカンも豪快に。

お土産もたくさんいただいて、十勝に帰ってからも海産物三昧でした。
d0051707_21171567.jpg

昼ごはんにアサリとホタテのパスタ。
d0051707_21173660.jpg

生コンブを湯がいてごま油で炒めたお惣菜。
d0051707_21183022.jpg

マツボとエノキのお吸い物。

さらに晩酌のつまみ・・・
d0051707_212140100.jpg

ツブの刺身。
d0051707_2122078.jpg

ホタテのヒモと卵巣・精巣の煮付け。
d0051707_2127069.jpg

そしてこの時期はやっぱり毛ガニでしょう!つれのNの知り合いからたまたまいただいた2尾をさっそくいただきました。

・・・と、こんなに旨いものばかり食べていたら罰が当たるんじゃないかって言うほどのごちそうの日々。
狩猟採集よりも人からの頂き物の方が多かった。ありがたいことです。
[PR]
by akisiko | 2013-04-14 21:24 | | Comments(4)
d0051707_853195.jpg

撮影スポットの選定を間違って、ちょっとちがうところから陽が昇ってきちゃった。
d0051707_854890.jpg

噴煙を上げる雌阿寒岳・・・きれいだったからまあいいか。
d0051707_8545794.jpg

家の裏に馬がいることを初めて知った。かわいいなあ、道産子。
[PR]
by akisiko | 2013-04-07 08:55 | | Comments(0)

春アメマスをもう一度

「天気もいいし、ここはひとつ遠征をかけて初めてのフィールドにでも立とうかしら。」

そう思って午前中に薪の片づけを終え、午後から車中泊の準備を始めたけれど、
どうやら風邪が治っていない。

考えを変えてアメマスの川へちょっと出掛けるだけにした。
d0051707_19454775.jpg

今日もアメマスが群れている溜まりを見つけて、ルースニングで釣る。
12番のビーズヘッドニンフ。ウキ下は矢引きくらい。
d0051707_19493399.jpg

先日とは違って魚が動いている状態だったから結構釣りやすい。
流れのない場所だからアタリも取りやすい。
いい条件が重なって連続で釣った。1時間半で17尾。

体調はいまだ優れず。早く治して次の川に行きましょう。
[PR]
by akisiko | 2013-04-05 19:54 | | Comments(3)
3月20日。
ひさしぶりに神奈川の管理釣り場へ。
数年ぶりに会う知人とうちのおやじとともに、5人連れのフライフィッシング遊び。


当ブログでの主人公は、知人が連れてきていた犬のハル。
なんとランディング(釣れた魚の取りこみ)をお手伝いしてくれるのです。

[PR]
by akisiko | 2013-04-04 19:35 | | Comments(0)

帰ってきました

旅は終り、新年度が始まる日に北海道に戻ってきた。

旅の後半部分である東京滞在中はブログの更新を怠ってしまったので、今後アップしていこうと思います。

さて、帰宅2日後にさっそく釣りへ。

とにかく魚の顔が見たかったのでアメマスの川へ。
朝から冷たい雨が降っていて、増水と濁りが心配されたけれど・・・
d0051707_1013872.jpg

30cm台のこんなサイズがごっちゃり固まっているポイントを見つけて、ニンフを結んでキャスト。
流れのない溜まりの柳の木の下。一尾目はあっけなく毛鉤をくわえた。
d0051707_1014344.jpg

魚は数百尾といるけれど、日頃叩かれているのかかなりシビア。
5尾釣ったら何も反応が無くなり、寒さに耐えきれなくなって川を後にした。
d0051707_1014853.jpg

群れのなかには産卵遡上のウグイも。春だなあ。
[PR]
by akisiko | 2013-04-04 10:12 | | Comments(2)