<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

流氷が来ています

世界的に厳しい寒さが続くこの冬。
オホーツクには流氷が居座っております。
d0051707_23252373.jpg

3月になれば寒さもやわらぐのでしょう。
冬景色もそろそろ見おさめでしょうか。
d0051707_23253146.jpg

[PR]
by akisiko | 2012-02-29 23:32 | | Comments(0)

北国の洗礼

昨夜のこと。家まで3時間の道のりの車内は暖房が故障。
外気温はなんとー22℃!
少しでも車の中が温まるようにダンボールでラジエーターを覆う応急処置。
これはアラスカでおぼえた技。
d0051707_9352928.jpg

家の前は雪を捨てるところもないくらいなので、
人が通れるだけ雪かきをしてあとは春まで待つ作戦。
d0051707_9352549.jpg

駐車場までの通路がやっと終わった。積雪100cmくらいでしょうか。
むかいのばあさんも「この時期こんなに積もったのは初めてじゃ」と言っていた。
もちろん、俺も初めて。
d0051707_935134.jpg

[PR]
by akisiko | 2012-02-28 09:42 | | Comments(2)

旅の終わり

ただいま北海道雄武町に戻ってまいりました。
旅先でお世話になった皆様、ひさしぶりに会ったみんな、どうもありがとうございました。

帰国後の後半戦はブログ更新をサボってしまいましたし、旅行中の写真でまだ公開していないものもあります。
今後少しずつ整理しながら振り返ってお見せできればと思います。

さて、今日は東京から旭川へ飛行機で移動して、旭川からは知人宅に預けてあった自家用車で雄武に走るという旅の締めくくりでした。
今日まで順調に進んでいた旅だったのに、最終日は波乱続きでした。

まずその予兆らしきものが旭川に降り立った直後におこりました。ふと腕時計をみると長年使ってきたその時計のガラスがパカッと外れていました。
仕事にも遊びにも、高温低温、海水淡水、高所潜水、過酷な環境に黙って働くいいやつでした。

旭川から愛車で走り始めるとすぐにトラブル。ファンベルトが切れてしまいました。
近くにあったスタンドに助けを求め、修理に1時間半。

やっと直ったと思って走りだしたら今度はヒーターが効かない!
日も暮れ始めて外気温はー10℃からどんどん下がってゆく。

凍えながらやっと着いた雄武は大雪の直後。住民でも驚くような降りようで、雪を押しやって玄関がやっと開く状況。

家に入ったら今度は水が出ない!
水抜きはしていったけど、配管のあちこちに残った水が凍っているみたい。

まあ、今日は寝られればいいや。

とりあえずただいま!
雪かきやらは明日じっくりやろう。
[PR]
by akisiko | 2012-02-27 22:12 | | Comments(0)

7年ぶりの遠野

d0051707_1832289.jpg

花巻から列車に乗り、遠野へ。
ここに大船渡の災害ボランティア「さんさんの会」をやっている晶美さんという方がいて、2日間お世話になります。

実は晶美さん宅には7年前に放浪していた時にも泊めさせていただきました。

まず朝食をいただいて、それから宿泊の対価として家の周りの雪かきをお手伝い。

その後早池峰神社と旦那さんの働くワサビの種苗生産施設に案内してもらって、今は情緒あふれる大沢温泉に来ています。
d0051707_18473782.jpg

ひさしぶりにみちのくに来て、やっぱりいいなぁと思います。
里の風情が穏やかで、人と自然とのバランスが適当な配分に見えます。

さて、明日はいよいよ三陸入り。
人と自然云々と言ってられない現実が待っています。
[PR]
by akisiko | 2012-02-16 18:31 | | Comments(0)

西新宿にてバスを待つ

帰国したけど旅は続く。
かつて住んだことのある大船渡へ行くために高速バスに乗る。
d0051707_716249.jpg

喧騒の西口で逃れるように入った蕎麦屋「渡邊」。
冬のビル風に鴨南そば。やっぱり日本の食は旨い。
[PR]
by akisiko | 2012-02-16 07:13 | | Comments(0)

ハワイを発つ

これから帰国。
最後の食事はハンバーガー!
d0051707_9445632.jpg

[PR]
by akisiko | 2012-02-12 14:42 | ハワイ〈2012〉 | Comments(0)
今日もバスに乗り、山歩きに出かける。ワイキキから見える山脈をちょっとだけ縦走する予定。

パリ・ハイウェイの途中でバスを降りてヌウアヌ・パリ・ドライブへ入ってゆく。鬱蒼と木が茂る高級住宅街を1.3Kmほど歩くと、ジャッド・トレイル(Judd trail)の入り口が現れるのでここから入山。
d0051707_1552953.jpg

ジャッド・トレイルは短いループトレイルだが、
途中でヌウアヌ・トレイル(Nuuanu trail)への分岐があり急登のジグをきってゆく。
d0051707_15571483.jpg

d0051707_15575272.jpg

登りきったら稜線づたいの道となって、ときどきホノルルの町を眼下に見ながら歩を進める。
d0051707_162180.jpg

途中で会ったハイカーに、地図に載っていないルートを教えてもらってちょっと寄り道。だが、これが厳しい稜線を登るコースで堪えた。

その後マノア・トレイルに降りて5時間のトレックは終了。

ちょっと元気が余っていたので、普通はバスにてホテルまで帰るところを歩いて帰ることにした。
5kmくらいの道のりだったけどこれが一番疲れた!
[PR]
by akisiko | 2012-02-11 20:39 | ハワイ〈2012〉 | Comments(2)
両親が行ってきたというトレイルの情報を聞きつけ、さっそくバスに乗っていってみる。
全米一の美しさといわれるラニカイビーチを眼下に見下ろす岩盤のトレイル。
d0051707_17523361.jpg

d0051707_1753353.jpg

さすがの海の美しさ。
もちろん山から降りた後はビーチに向かう。
d0051707_17544153.jpg

「天国の海」という名にふさわしい、目を疑うような色彩の浜。
[PR]
by akisiko | 2012-02-10 22:48 | ハワイ〈2012〉 | Comments(0)
ホノルルからバスに乗って、東海岸北部のハウウラという小さな集落へ行く。
町からすこし歩いたところに、ハウウラ・ループ・トレイル(hauula loop trail)とマアクア・リッジ・トレイル(maakua ridge trail)という2つのハイキングコースがある。
d0051707_17405851.jpg

d0051707_17424970.jpg

d0051707_174337100.jpg

観光客はおろか地元の人もあまりこないようで、トレック中に会った人は2人だけ。
おのずと派手な見所もないコースなのだが、樹々からできたての新鮮な空気を味わいながらの山登りは最高に気持ちがよかった。
[PR]
by akisiko | 2012-02-10 22:22 | ハワイ〈2012〉 | Comments(0)
d0051707_10502874.jpg

ハワイ東海岸のヒロから西海岸のコナまで、公共交通機関のへレオン・バスで移動。
地元の人とともに揺られてゆく。150km、2時間半の道のりが乗客1ドル、荷物1ドルの格安料金。
ハワイは総じて物価が高いけれど、バスだけは例外である。
d0051707_1055594.jpg

コナ空港の待合室はほとんど屋外。簡単な屋根がついているだけ。
待ち時間をスズメに餌をやって過ごしました。
[PR]
by akisiko | 2012-02-09 15:29 | ハワイ〈2012〉 | Comments(0)