<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

本流のアメマスに会う

一度でいいから十勝川のアメマスを釣りたい・・・
d0051707_22202762.jpg

と思って毎年一度くらい北海道を縦断してその大河に足を伸ばすのだけれど、
釣果に恵まれたことはなかった。
それどころか雪代が入ってド茶濁りだったり、吹雪いてみたりでろくに釣りになったことがない。

今年も冬の厳しさがようやく和らいできて、遠くへ出掛けたくなって来た。
d0051707_22231692.jpg

昨日まで春の陽気だったのに、一転して2月本来の寒さに戻ってしまった北海道。
おまけに十勝川の川面には風速10mちかい北風が吹き荒れていた。
ロッドもリールもウェーダーも凍りついてバリバリ。指先はもう感覚がない。
ポイントにも釣り方にもいまいち自信のない私の釣欲は、この強烈な寒さに折れる寸前。
投げども投げども何の手がかりもなく空振りするばかり。
d0051707_2231666.jpg

ところが、最後でほほえんでくれた冷水の住人。
まぐれアタリだったけど、とってもうれしかったよ。
d0051707_22323098.jpg

活躍してくれたのはジェネラル・プラクティショナーというエビを模したフライ。
「総合医」というひねりのきいたこの名前は「どんな状況にも効く」という意味が込められているのだろうが、
冬の間に冷え切った私の心にもたいそう効用があったようだ。
[PR]
by akisiko | 2011-02-27 22:37 | | Comments(6)

厳冬の風景〈吹雪〉

オホーツク沿岸はこの2日間北風が吹き荒れました。
d0051707_18443654.jpg

我が家の建てつけはボロなので、トイレの戸の隙間から雪が吹き込んできます。
[PR]
by akisiko | 2011-02-13 18:45 | | Comments(4)

厳冬の風景〈樹霜)

1月27日 名寄 -19℃
d0051707_152342.jpg

樹霜(じゅそう)は、空気中の水蒸気が昇華して樹枝などの地物に付着した樹枝状ないし針状の結晶。いわゆる霜。(Wikipediaより)
d0051707_1541287.jpg

d0051707_15438100.jpg

[PR]
by akisiko | 2011-02-13 15:04 | | Comments(0)

厳冬の風景〈天塩川〉

d0051707_18483587.jpg

放射冷却で氷点下19℃まで冷えた朝、天塩川からは川霧が立ち昇る。
d0051707_18463761.jpg

霧は河畔林の枝に触れた途端、たちまち凍りついて一面は白い森。
d0051707_18512424.jpg

暗く冷たい夜がようやく明けるころ、北の大河も色彩を取り戻し始める・・・

・・・なーんちゃって。
よく晴れた明け方には北国ならではの被写体がたくさんありますが、
俺の腕ではその感動の1/10も伝えられませんね。

なお、今日は朱鞠内のワカサギ釣行本番でした。
d0051707_19134221.jpg

釣りより焼き肉メインの湖上だったかも。うまかった!
[PR]
by akisiko | 2011-02-06 19:14 | | Comments(2)