<   2009年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

北の珍味、南の旬味

d0051707_21511886.jpg

初冬の林道でふきのとうを発見。
ふきのとうというのはこの時期に芽吹いて冬を越すものなのか?
あるいはここ数日の小春日和にフライングしちゃったやつらなのか?
勉強不足でよく知りませんけど、
「初冬のふきのとうこそ本当の味」って話を聞いたことがあるので収穫。
手っ取り早く味噌汁にして賞味しました。
なんとなくだけど春のものより苦味が強いような。
この時期に食べるのはすこし違和感。
食べれば冬がスキップして春になる・・・というのならいいんだけど。

d0051707_2203457.jpg

九州は宮崎から柚子が届いた。
モッチからも九州産カボスをもらった。
これはいい。冬野菜にぴったり合う。北海道ではなかなか手に入らないのでありがたい。
近日中に大根を炊いて、これら柑橘の風味で食べたいと思う。
[PR]
by akisiko | 2009-11-24 22:04 | | Comments(3)
モッチとの遊びはもちろん釣りだけにあらず。

(1)せっかく仕事をずる休みしているのだもの。遠征前夜はまず乾杯。
d0051707_2128443.jpg

【刺身with九州産かぼす、ポテトサラダ、蒸牡蠣(北見「彦兵衛」提供)、サッポロ】
モッチは酒の肴を作るのがウマイ!

(2)寒風と冷水にさらされて釣り続けた午後4時。
手足がちぎれそうになっているところに出会った銭湯「桜湯」
d0051707_21401435.jpg

2階の窓からシシャモが大量に干してあるの、見えますでしょうか。これが浴室までダシを運んできます・・・
d0051707_2142412.jpg

番台からのみならず、玄関からも男湯女湯の脱衣場が丸見えな構造。きっと見られても気にしない客層なんでしょう。
湯は温泉なみに沈殿物がおよぐ、「こなれた」水質でした。意味わかる?
それを消毒するがごとくの激熱の温度で、冷え切った体は痛いくらいに温まりました・・・

(3)遠征終了後もモッチ宅で宴会!「とにかくビール」が合言葉なのです。
d0051707_2146358.jpg

【田舎暮らしでは味わえない数年ぶりの宅配ピザに感動、
2日目も蒸牡蠣、スモークサーモン、きゅうりの塩もみ、を新作ワインでいただきました】

オツカレサンでした!
[PR]
by akisiko | 2009-11-23 21:52 | | Comments(3)
秋の道東遠征は北見在住モッチとの釣行。

フライ初参戦のモッチと道東河川のアメマス・・・
なかなか刺激的な組み合わせであります。
だって、フライで狙えるネイティブ天然魚でサイズは40cm以上。
条件がよければ数釣りができる。そんな初体験ってありますか?

遠征するからにはモッチにもなんとか一尾釣ってもらって、しかも自分も満足しようという魂胆。

でも今年のアメはずいぶん渋い模様・・・どうなる事やら。
d0051707_17403077.jpg

早朝の気温、-7℃。フライやる気温じゃないかも。
d0051707_17431877.jpg

さらには雪。もう心折れそう・・・

上流から釣り始めてみるけれど、魚がいない。
いつもならばごちゃっと群れているのが簡単に見つけられるのに。

それでも健気に竿を振るモッチ。その根気とチャレンジ精神に脱帽。偉すぎる。
d0051707_17463617.jpg

魚を探して移動を繰り返しても群れが見つからない。
予想外の大苦戦を強いられてとなりの川に移り、河口へ。
d0051707_1757406.jpg

河口の釣りはキャスティングの距離を求められるので、俺一人で参戦。
・・・っていうかどうしてもここで釣りたくて、モッチをほっぽらかして遊びました・・・

ダブルハンドでの引っ張りは秋に新調したサオで挑戦。ぐぐっと引き込まれる竿先!
d0051707_2110586.jpg

やったね!初めてのフィールドでの釣果はうれしい!

その後も移動を決行。少し上流で小さいけれど元気のいいアメマスの群れに出会えました。
d0051707_2114206.jpg

喰い気もあるし、流れが淀んでいて流しやすいポイント。
なんとかモッチに釣ってもらおうと手を変え品を変えフライを変えシステムを変え・・・・
しかし、結局魚を釣ってもらうことはできず・・・残念じゃった。

でもフライ初体験にして2回のあたりを取って竿を曲げたのはすばらしく上出来。

これに懲りずに、また行こうよ。
[PR]
by akisiko | 2009-11-22 17:58 | | Comments(2)
d0051707_18535291.jpg

先週の厳冬期並の寒気とはうって変わり、温かな風が吹くこの数日。
ドカ雪が一気に解けて元に戻っちゃいました。
d0051707_18553892.jpg

穏やかな、のっぺりとした初冬。しかし来たるべき鋭角な寒さの予感を多分に孕んで。
d0051707_194745.jpg

冬支度の合間に、ダムで遊んでみる。今日はウキ釣りとダブルハンドの引っ張りの2本立て。
気配は濃厚だったけど、かろうじて1尾の小ニジがかまってくれただけでした。

右の竿、親子で初めて買ったフライロッド。
今から20年ほど前になるのだろうか・・・当時の所有者は親父。
ウエダの6番、8フィート6インチ。そのころは管理釣り場用に買ったのだろう。
しっかりとした竿。硬いけれど粘る。キャスティングが下手なわたしでも結構きれいに決まる。
北海道の湖の釣りに最適なことがわかってから現役復帰。
もう20年物になるのだろうか?いい道具は時代を超えるのだな。

そのころガキだった私に買ってもらったほうのロッドはダイワファントムの4番だった。
こちらは残念ながら大学生の時にティップを折って、処分してしまった。
[PR]
by akisiko | 2009-11-08 19:06 | | Comments(6)

冬将軍のごあいさつ

11月に入ったとたん、ドカ雪。
d0051707_21474082.jpg

気温-4度。ファーストコンタクトとしては大変手厳しいものでありました。
[PR]
by akisiko | 2009-11-04 21:51 | | Comments(0)