<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

暴風雪でした

いままで好天に恵まれすぎていた雄武町。
例年にないくらいの積雪量の少なさ。12月になっても雪でなく、雨が降ることしばしば。
温暖化はリアルに背後にあることを実感していたのですが。
d0051707_15534262.jpg

今日は猛吹雪でした。
山にはもちろん入れず、山仕事は休止。
正月休みの入りが早まってしまいました。
それはそれでうれしいけどね。
[PR]
by akisiko | 2008-12-26 15:55 | | Comments(4)

あぁ、海の幸。

雄武漁協の年末売り出しに臨戦体制で向かいました。
旭川の佐々木さん一家も来雄して、手分けして買い出し作戦。
早い者勝ちなので買うものを分担。ワタクシはホタテ係。計25kgです。
d0051707_13385681.jpg

開場待ちも大した列。
d0051707_13391117.jpg

中の雑踏はまさに師走。
おばちゃんたちに負けないで、毛ガニ・イクラほか、無事に数量を確保。

ほっと一息したあと漁港内をのぞいてみれば、チカの群れ!
d0051707_13404747.jpg

見えますか?うじゃうじゃしているの、すべてチカ。

急いで竿を取りに行って、佐々木さんたちとチカ釣りに突入。
d0051707_13431316.jpg

いい型が爆釣!一時間ほどで小バケツにいっぱい。
d0051707_13443141.jpg

雄武の冬の風物詩。キラキラきれい。
[PR]
by akisiko | 2008-12-14 13:45 | | Comments(7)

マドラーゾンカー入門

d0051707_1981019.jpg

マドラーゾンカーと呼ばれるこのフライ。
練習に巻いてみた試作がフライボックスの中に眠っていたままだったのだが、
先月のアメマス釣行で使ってみたら爆釣になってしまたのでした。

あの川のアメマスフィッシングは、ルースニングかアウトリガーっていうのが定石なのだけど、
マドラーゾンカーのような「泳がせて魅せる」釣り方がこんなにハマるとは意外でした。

ちょっとした溜まりにダウンクロスでキャスト。
魚はごっそり群れている。定位しているのは中層からボトム。
フライはその群れの上を横切ってスウィング。
頃合いになったら竿先でチョンチョンっと動きをつけながら引っ張ってくると・・・

下から追い上げて、バクッ!フライを急速度で追って、バクッ!

ルースニングで棚を合わせてナチュラルに流しても未反応だったやつらが、この動きには別反応を見せるようで。
突然スイッチが入って追い食いするのですね。

しかも一投一尾で竿が曲がる反応。

そのスイッチの入り方、食うのを見て合わせる面白さ。
マドラーゾンカーの底力を見た思いでした。

これでニジマスの引っ張りでも釣りたいなあ・・・
なんてことを考えてると毛バリ巻く手にも力が入っちゃって。
ディアヘアをフレアさせつつ、いつ釣りに行けるか思案する日々です。
[PR]
by akisiko | 2008-12-07 19:43 | | Comments(0)

鳥居の作成

今週金曜日は「山の神」。山岳神を崇めて入山禁止になります。
その前日には現場で礼拝をしますが、その時に祭るための小さな鳥居を作りました。

山からシナの木を切ってきて、工作です。
d0051707_13311117.jpg

釘は使ってはいけないという慣わし。
鳥居なんて作ったことないし、苦労の末に出来上がったのはなんとも不格好なものになっちゃいました。
d0051707_13325765.jpg

こんな適当なものを祭って、バチが当たらなければいいけど。
[PR]
by akisiko | 2008-12-07 13:33 | | Comments(0)