<   2006年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

朝5時に起きて弁当を詰め、山で夕方まで働いた後は川に行って遊び、家に着けばコップを傾け早々に寝る・・・という日々を続けているため、PCの画面を見るのが億劫になっています。
本ブログにご訪問いただいている皆様、それでも根気良くチェックしてくださいね。

さて、今日ももう眠くって文章なんぞは書けそうにないので、写真だけのアップにします。
d0051707_22122433.jpg

巷では「北海道らしい風景」となるのでしょうか。牧草地と海。
でも、開墾される以前の森林が広がる景色は、どれだけすばらしかったろうなぁ。
d0051707_22243197.jpg

晴天の幌内ダムにはフローターやカヌーで浮かぶ釣り師がちらほら。
d0051707_22285484.jpg

先週末で小屋が完成。廃材のトタンを使ったので見栄えは良くないけれど、自分で手をかけたとなればそれも良く見えます。
[PR]
by akisiko | 2006-06-12 22:30 | | Comments(0)

カバノアナタケ

カバノアナタケ・・・こんな妙な名前はこちらに来るまで聞いたこともありませんでしたが、けっこう有名なようです。
「樺の穴茸」というシラカバの樹皮に育つキノコで、見た目は真っ黒なただのカタマリ。

なんでその奇怪なキノコが有名なのかと思いインターネットで調べてみると、出るわ出るわ、あやしげな宣伝の数々。
「あのアガリクス茸を超えた」
「ガンの即効薬」
「エイズ、糖尿、高血圧に効く」
「老化防止と病気に強い体づくりに」
・・・etc

健康ブームと高齢化の現代。このキノコはいい商売のタネになっているみたいです。
キロあたり15000円以上もするというから、ぼろい商売なんでしょう。
そんなわけでこの近辺のカバノアナタケもほとんど採り尽くされて、めったに見つかるものではないとのこと。

今日山で、誰かが採取した後であろうと思われる痕跡を発見。
残っていたカケラを興味本位で持ち帰ってみました。
d0051707_6203995.jpg

こんなものが乱獲されるほど人気だとはねぇ・・・流行ってのは不思議なものです。
[PR]
by akisiko | 2006-06-03 06:25 | | Comments(6)