カテゴリ:食( 52 )

アスパラの季節

d0051707_18535646.jpg
koiさんから初物アスパラいただきました!
歯ごたえしゃっきり、旨みたっぷり。とれたて茹でたてが一番うまい。
鮮度抜群の旬の味を堪能できるのは生産地ならでは。
d0051707_20054299.jpg
もう一つの定番、アスパラベーコン。コクのある脂と仕上げのレモン汁がアスパラによく合う。
d0051707_18535584.jpg
うちの庭さきに植えたアスパラも3年目なので今年から食べられる。
プロの農家さんの味には及ばないだろうけれど、たのしみだな


[PR]
by akisiko | 2017-05-02 19:55 | | Comments(2)

帯広地方卸売市場

d0051707_17101153.jpg
先日のこと。
帯広の市場に遊びに。
目当ては市場食堂です。
d0051707_17101111.jpg
上ちらし
d0051707_17101124.jpg
えび天丼セット
d0051707_17101264.jpg
市場をふらふらしてつい手が伸びたのは、魚屋さん自家製のたらことこんにゃくの煮物、
d0051707_17101213.jpg
それからイカの塩辛でした。
家に持って帰って酒の肴にしよう!(^^)!

[PR]
by akisiko | 2016-12-19 20:00 | | Comments(0)

ホッケフライ食べ放題

たくさんの小ボッケを頂いて、干物を作ることに。

で、干物だけではもったいないから夕食用にホッケフライを。
d0051707_19540891.jpg
お弁当用にも作った大量のホッケフライ!
d0051707_20200443.jpg
北海道が誇る味覚の中で、隠れた王道。それがホッケフライなのではないかと思うのです。
スーパーのお総菜コーナーのホッケフライの味に、庶民はだまされている!!あんなのは衣の味です。
本当のホッケフライ、それはカリッじゅわっ、身の味は素朴だけれど皮から海の香りが
d0051707_20194540.jpg
ウマいウマいといいながら食べまくりました。
d0051707_19541073.jpg
Quu-Nuuさんからのコメントが気になって、ホッケのアラ汁も。
三平汁ではなくて、味噌仕立てになっちゃいましたが。

さて、次に楽しみなのは干物の味です。


[PR]
by akisiko | 2016-11-23 20:11 | | Comments(2)

いくら定食

d0051707_20554214.jpg
これぞアキアジの醍醐味。
いくら丼に焼き漬けにアラ汁。

焼き漬けというのは鮭の切り身を焼いて、醤油だれにつけた郷土料理。
地味だけどじんわりと味が染みています。

いくら丼、ウマッ!おかわり!!

[PR]
by akisiko | 2016-11-10 21:02 | | Comments(2)

アキアジのアラづくし

d0051707_20573051.jpg
雄武産のアキアジを頂きました。
d0051707_20574266.jpg
ビカビカのフレッシュ、浜から直送はやっぱりモノが良い。
オスメス一尾ずつ捌いて、身は料理用に切り、余剰は冷凍して…
d0051707_20574303.jpg
本日はアラと内蔵系から頂きます。
白子のバター醤油炒め。
d0051707_20574339.jpg
大好物の頭の味噌焼き。
d0051707_20574252.jpg
初挑戦はレバーペースト。半信半疑で作ってみたけれど、なかなかうまい。ポイントはバターを混ぜること。

くわえて中骨と根菜の味噌汁で、今日の晩御飯は鮭アラ三昧でした。

[PR]
by akisiko | 2016-11-08 21:13 | | Comments(6)

塩マスの切り漬け

d0051707_18413193.jpg
今年も野菜をたくさんいただいたので、切り漬けをつくることにしました。
d0051707_18413255.jpg
しょっぱそうな塩マスがあったのでいれてみたけれど、どうかな?

***
備忘録代わりのレシピ

大根:4150g
人参:582g
キャベツ:1489g
しょうが:一袋

塩マス:半身(塩抜き1日)
昆布:2枚

麹:200g
塩:123g(野菜の2%)

[PR]
by akisiko | 2016-11-06 18:46 | | Comments(2)

芋二品

d0051707_21151042.jpg
メフンをニンニクとオリーブオイルで炒めたらアンチョビ風になるのでは?と試してみたら、当たらずも遠からず。
茹でたじゃがいもと和えたらなかなかイケた。
もっとハーブを効かせたらいいかも。
d0051707_21151159.jpg
里芋と鶏肉の煮物は昔からの大好物で母の味。でも自分ではほとんど作ったことがない。
おいしそうな里芋をいただいたので煮てみた。
うん、悪くない。というか上出来。イモはねっとり、味はこっくり。

こういう味付けって、歳をとったからこそできるのだろうか?

なんかそんな気がする秋。

[PR]
by akisiko | 2016-11-01 21:57 | | Comments(0)

ブリ2日目

d0051707_20114431.jpg
刺身、ブリ大根、アラ汁。
大根はKoi農場様提供でした。いつも頂いてばかり。ごちそうさまです。

[PR]
by akisiko | 2016-10-27 20:00 | | Comments(2)

ブリ届く

d0051707_20083406.jpg
オホーツクからブリが送られてきた。
イナダサイズ(~60cm)とのことだったけれど、丸々と太っていてそれ以上のサイズ感。
この大きさになると捌くのもちょっと大変。
うちでは魚は余さず食べるから、頭はアラ汁用に、内臓はしょうがと醤油で煮物に、カマやハラスは塩焼きに。

そして不可食部分は煮て鶏のエサにする。
カルシウムとタンパク質たっぷりのエサを食べさせたら、しっかりずっしりした卵を産むというわけ。
d0051707_20020711.jpg
やっぱりメインはお刺身!
d0051707_20020759.jpg
鮭のメフンもいただきました。
d0051707_20020806.jpg
というわけでブリ初日は刺身とアラで、酒の魚には最高の夕餉。


[PR]
by akisiko | 2016-10-26 20:30 | | Comments(4)

夏の麺s

あったんだかなかったんだか、不完全燃焼の夏が去り、足早に近づいてくる秋の気配。

この夏食べた麺たちとおかずを振り返ります。
d0051707_08545940.jpg
トマトとゴーヤの塩らーめん
d0051707_08550064.jpg
米なすのピリ辛らーめん トッピングは八王子風に玉ねぎ
d0051707_08545979.jpg
某うどん屋にインスパイアされて試した、だし汁をぶっかけてしょうゆは好みでたらして食べるうどん。

d0051707_08545971.jpg
この夏はゴーヤをたくさんいただいたので、いつもゴーヤ天。最高。
d0051707_08550020.jpg
暑い日は天ぷらひやむぎ インゲン、米ナス、チープなカニカマ天
d0051707_08550010.jpg
おつまみセット:砂肝とナスのニンニク炒め、ポテサラ、冷やしトマト
d0051707_08550075.jpg
なすと油揚げのそば
d0051707_08550084.jpg
自家製えだまめ、食べ頃です



[PR]
by akisiko | 2016-09-09 09:06 | | Comments(0)