カテゴリ:食( 54 )

牡蠣とタチのそば

d0051707_17541251.jpg
寒い日にあったかい汁もの
牡蠣とタチ(タラの白子)をかけつゆでサッと煮て、海の味がじんわりと染み出したところに蕎麦とあわせる
天ぷらは本別産のごぼう
d0051707_17541331.jpg
みやぢも寒いもんだから、外から帰ってきたらすぐさまストーブの下に潜り込みましたわ

[PR]
by akisiko | 2017-11-06 18:01 | | Comments(2)
d0051707_17061166.jpg
ハロウィンとは関係ないけれど。
かぼちゃを頂いたけれど、いつもの煮物じゃつまらないのでちょっと趣向を変えてチャレンジングな料理に。
クミンシード、マスタードシード、コリアンダー、シナモン、カルダモンといったインドカレーに使うスパイスを油で熱して香り出ししてからココナッツオイルと水と塩を加えてかぼちゃを煮てみた。

でっち上げ料理だったのだが、その結果まずくはないが微妙な仕上がりにw
N曰く、「インドで食べたことある、これ」とのことだった。


[PR]
by akisiko | 2017-10-29 17:14 | | Comments(0)
d0051707_18500702.jpg
Nがインドに行ったあたりから、インド風カレーが我が家の食卓にも上がるようになりました。

南インド本場に近い味は、私もレストランで体験しました。
不肖わたくしのカレーはそれには遠く及ばぬものの、なんとかそれらしい味付けになっているみたい。

マスタードシードやクミンやカルダモン…あれこれ配合して入れてあります。
味のベースはトマトと玉ねぎとココナッツミルク。具は庭の米ナスとズッキーニ。
付け合わせは菜園で作った小きゅうりのピクルスね。
d0051707_18500735.jpg
ちょこんと乗っかった赤いソースはフィッシュピクルス。Nがインド土産に持ち帰ったものだけれど、これイイネ!
干し魚をスパイスで和えたようなものだと想像します。これが旨味と辛味が強烈でうまい!
ちょっと付け足すだけで、インド味に数段階アップします。



[PR]
by akisiko | 2017-09-07 19:06 | | Comments(0)
d0051707_17521272.jpg
お客さんが来る日曜日。炭火を起こして再びべジBBQ。だがサンマも時期だ。食べなくちゃ。
とうもろこしとじゃがいもはホイルに包んで。
d0051707_17521324.jpg
陽ざしが強烈なのと風も強いからランチは室内で。初収穫の庭の枝豆も。

[PR]
by akisiko | 2017-08-27 18:03 | | Comments(0)

とうもろこし 二品

d0051707_09281094.jpg
とうもろこしをたくさんいただいたので、天ぷらに。
d0051707_09271070.jpg
メインは菜園のズッキーニでパスタ。
d0051707_09271090.jpg
ベネズエラの伝統料理「カチャパ」はトウモロコシのパンケーキ。
アンドレアが作ってくれました。
トウモロコシをミキサーにかけてでんぷん(本来はコーンスターチ)でつないでフライパンで焼く。
チーズと一緒に食べるのが習わし。

[PR]
by akisiko | 2017-08-24 09:36 | | Comments(0)

べジ生活

アンドレアが作ってくれる料理の品々…
d0051707_07214392.jpg
酵母から手作りのドイツ風パン
小麦粉と水を混ぜて自然発酵させるやり方、初めて見た。風味があってとてもおいしい。
これは作り方をちゃんと教えてもらおう。

Sauerteigbrot

d0051707_07214404.jpg
ドイツのじゃがいも料理、カルトッフェプッファーはじゃがいものおやき。朝食に作ってくれた。
d0051707_07214251.jpg
軽いランチにじゃがいものトルティーヤとサラダ
d0051707_07214391.jpg
私のおもてなしべジ料理は豆と野菜のパエリア。玉ねぎ、にんにく、カリフローレ、サンマルツァーノは自家菜園より。

[PR]
by akisiko | 2017-08-13 07:45 | | Comments(0)

べジBBQ

d0051707_14322183.jpg
土曜の夕刻、火を起こして今週もおつかれさんの晩餐会。
焼きドコもベジタリアン。じゃがいも、ナス、玉ねぎ、カリフローレ、ニンニク…すべて自家産あるいは近所からのもらいもの。
d0051707_14322238.jpg
メインは味噌焼き玄米おにぎり!うまいに決まってる。

[PR]
by akisiko | 2017-08-06 14:36 | | Comments(0)
d0051707_05324145.jpg
アンドレアが食事を作ってくれることしばしば。
小麦粉で生地を作るのが好きだとのこと。そんな粉食いろいろ。
d0051707_05324229.jpg
じゃがいものニョッキはみんなで作ってペロッと食べた。
d0051707_05324152.jpg
エンパナーダ。本場のエンパナーダはトウモロコシ粉で作って油で揚げたものだけれど、アンドレアお手製は小麦粉、そしてフライパンで焼く。
d0051707_05324155.jpg
具には野菜のカレー炒めが入っていて、大変美味でした。
d0051707_05324108.jpg
ピザも焼いてくれた。オーブンが面倒なので、フライパンで生地を焼いたあと具材を載せてグリルで焼く。
夏でなければストーブで焼けたのに。
d0051707_19585220.jpg
朝食にはチャパティやピタパンを作ってくれる。牛乳豆腐と野菜を挟んでこれまたおいしい。
d0051707_05324012.jpg
私も負けじと餃子で対抗。皮は手作りではなく売っているものだけれど。
具材はベジタリアン仕様で、一つはニラと卵、もう一つは白菜・ワカメ・シソ。
上出来!


[PR]
by akisiko | 2017-07-22 05:33 | | Comments(0)

青緑を食す

d0051707_05131011.jpg
わが家のアスパラ、苗を植えてから2年で立派な太さに育ってくれた
頂きもののアスパラを消費している間に伸びすぎた!
d0051707_05131154.jpg
ウドもいい季節であり、
d0051707_05175970.jpg
やっぱり天ぷらが好き
d0051707_05131150.jpg
大量にいただいた極太フレッシュな「らわんぶき」は各地に発送され、その残りで肉詰めに初挑戦
d0051707_05131157.jpg
なかなかいいじゃん!と自画自賛


[PR]
by akisiko | 2017-05-26 05:22 | | Comments(0)

ウドの天ぷら

d0051707_17545343.jpg
仕事の合間に数秒で採ったウドの新芽。
帰ってきてからそれを天ぷらにしてビール!
ウドのさわやかな香りとさっくりほっこりした歯ごたえ。
数ある山菜料理の中でも、これは素材と調理法が絶妙にマッチした一品だと思う。
大好物です。
今日はトリュフ塩で食べてみた。うめえ。


[PR]
by akisiko | 2017-05-20 18:11 | | Comments(0)