19時からの1時間1本勝負

昨日は夏至。
夏至前後って、この短い夏の中でもほんの一瞬の期間。
時間を惜しんで野外活動にいそしむ季節・・・

なんて、言い訳がましいのだけれど、今日も仕事が手に付かなくなって夕刻に川へ。
気温高し、湿度高し、曇り。もう、絶好の条件なのです。

デカイやつがいることは分かっている流れ込み。
いつものカディスを打ち込む・・・反応なく流れていくのみ・・・
数歩にじり寄ってまた流す・・・あいつがいるレーンに乗った・・・パシャッ!
小さいモーションではあるけれど、合わせれば重量感を手元に感じる。
一瞬のちにジャンプ一発、こりゃデカイ!
余りのラインを処理して、耐久戦に持ち込んだ矢先のこと。
首を振られた直後にラインテンションを失う・・・あぁ、またやっちゃった。

川辺で肩を落とすけれど、気を取り直して流れ込みを再び丹念に流す。
数投後になかなかの魚が出ました。
d0051707_2143223.jpg

うん、いい魚!



今日は連れと一緒に入渓したので、こんな記録が残りました。

[PR]
Commented by nokky1977 at 2009-06-23 00:50 x
いい魚、そしていい笑顔!
元気そうだね。
Commented by yanbaidesu at 2009-06-25 06:06 x
ネイティブの鰭ピン、いいな~。
やっぱ最高ですね。こちらではなかなかそういった釣りができてないです、、、、
Commented by akisiko at 2009-08-04 19:26
> Nokky 
Thanks, Gracias, 謝謝, ありがと。
Commented by akisiko at 2009-08-04 19:30
> Yanbaidesu さん
レスが一か月以上遅れまして、大変失礼いたしました!
こちらでは渓流の季節はもたもたしている間にピークを過ぎ、
サーフのカラフトマスが始まりつつあります。
Yanbaidesuさんも渡航が楽しみでしょうね!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2009-06-22 21:50 | | Comments(4)