ヤマワサビ

フキノトウと並ぶ春一番の山菜といえば、ヤマワサビ。

本州ではあまり聞いたことがないけれど、このあたりでは本ワサビよりポピュラーです。
刺身といえばヤマワサビっていうくらい。

和名はセイヨウワサビ。ヨーロッパ原産の外来種ですが、たくましく野生化してこの近辺では雑草とともに普通にみられます。

根っこを食すので季節は関係ないように思いますが、芽吹かないと探しようもないし、早春と秋に辛味が増すようです。

というわけで、春の辛味を雪解けの土手っぷちに探します。
d0051707_16294298.jpg

あった、あった。スコップで掘り起こす。
d0051707_1633111.jpg

d0051707_16332511.jpg

根っこはすりおろして醤油漬けに。辛味が保存できます。
冷奴、納豆、焼き魚に抜群の相性。ということはつまり、日本酒にもばっちりなのです。
[PR]
Commented by TAMARISK at 2009-04-05 18:34 x
俺も明日取りにいこ~っと・笑
Commented by 在東京広島人 at 2009-04-06 20:30 x
うまそうやなぁ~。
俺は日本酒で!
Commented by akisiko at 2009-04-07 20:44
> TAMARISK先輩 
山菜は季節早取りくらいがちょうどいいですね~。
Commented by akisiko at 2009-04-07 20:49
>在東京広島人 
刺身にヤマワサビに日本酒、たまらないよ~。
食べたいでしょ?採りにおいで!
Commented by モッチ at 2009-04-09 23:09 x
あっつ!!もう捕獲作業開始してるしー!

最近は働きづくめで人間らしい生活をおくれてない...。
落ちついたら、すぐにいくからな~。

まずは毛蟹パーティーじゃ~。いや、行者にんにく祭りかな??
Commented by akisiko at 2009-04-14 21:11
> モッチ 
喰いモノ採らなきゃならんぞ!
金稼ぐのは後回しだよ!とりあえず毛蟹食べにおいで。
Commented by モッチ at 2009-04-16 23:23 x
んだすね~、毛蟹まつり開催ですね~。英語でなんだっけ?ケガニ?
とりあえず、そっちに行くわ!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2009-04-05 16:38 | | Comments(7)