旅の道具(3) フライロッド(Coatac)&リール(Marryat)

この竿とともに、数多の沢を歩いてきた。

今から5年前、初給料の一部を費やして購入したCoatac Cremona 7'11" #3/4。
高価な釣竿ではないけれど、使い勝手はいいです。

釣竿って魚を釣れば釣るほど経験値のようなものが増して、
どんどんグレードアップして使い心地がよくなる・・・ってのは気のせいだな。
ただ愛着が湧いているだけです。。。

リールは今回の旅の途中、札幌で衝動的に新調したMarryatのラージアーバー。
それまで使っていたのはフライフィッシングを始めた頃、今から10年以上も前から使っている超安物なのですが、それと比べると性能に雲泥の差があります。
そりゃそうだな、大昔の超安物と最新モデルとじゃ。

でも、超安物クンもこれからもたまに使ってあげたいと思います。
まだまだがんばってもらいたいからね。
d0051707_1995322.jpg

[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2005-06-10 19:19 | | Comments(0)