マイ・チェーンソー、始動

山の雪も溶け出して、いよいよ今年の造林作業が本格的に始まります。

それに備えて念願のマイ・チェーンソーをようやく入手。
d0051707_5204275.jpg

カイシャの経費で買ってもらったのです。ラッキー!

今回どのクラスのチェーンソーを購入するか調べるために、カタログをいろいろ見てみたのですが、実に豊富なラインアップがあるものです。

第一、「プロ機」と「一般機」なんて区別があることを知りませんでした。
「プロ機」は軽量かつハイパワー。構造が違っていたり、細かな部品にワンランク上の物が使われているのでしょう。

もちろん林業をやる人は「プロ機」を選ぶのが普通ですが、値段も一般機の同クラスに比べてぐっとあがります。

私もSTIHLのプロ機-MS200が欲しかったのですが、予算と汎用性を考えて一般機のMS250C に決めました。
(というか、プロ機を取りまわせる技術がまだ無いのです、本当は)

さっそく使い始めていますが、新機は絶好調!バリバリ切れます!!

これからの現場廻りには常にお供してもらうことになります。
時にはライフラインにもなりうるチェーンソー。愛着をもって接したいものです。
[PR]
Commented at 2007-07-01 13:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2007-05-10 05:40 | | Comments(1)