春の足音 ~残雪とゴマ塩~

d0051707_1931369.jpg

先日の釣行で見た風景。
川岸に残る雪の上には、ゴマ塩のように蟲の群れ、群れ、群れ・・・
d0051707_19364778.jpg

体長5mmほどの黒いカワゲラの集中羽化でした。
幼虫期に川底に住む彼らは、期が熟すと水底を歩いていって、岸辺で羽化をするのです。
それが例年この時期のようです。
水温もゆるんで川岸にせり出した氷が解ける頃。

さて、このゴマ塩たち。
上陸したはいいが、雪の上をてくてくと歩いていったいどこに行くのでしょうか?

本日は一層気温が上がりました。
道沿いに残る雪も一気に解けて、「雪景色」から「残雪」という雰囲気にあっという間に変わってしまいました。

近所の雄武川も一日にして解氷。そして今年初めての泥濁りの雪代です。

やっと、やっと、春の足音が聞こえてきました・・・
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2007-03-22 19:59 | | Comments(0)