初釣行+腕不足=惨敗

『朝起きて空が曇っていたら喜べ。』
これは先日紹介した「雨の日の釣り師のために」の中に書いてある心得のひとつ。

今週の休みは、どんな天候であろうとも初釣行を決行しよう・・・
迎えた今朝は雪、気温-2℃。釣り師なら喜ぶべき天候だけど。
へたれインドア釣り師の私はちょっと気が重かったんです、本当は。

でも今日は、一週間働きづめで待ちに待った休日。
二週間前に河畔でラーメン食って帰ってきた「結氷しない川」に行ってきました。
d0051707_21332756.jpg

シンクティップラインでアメマスを狙う。
有力な情報筋によれば、反応は渋いけど魚はとにかく沢山いる、根気よく流せ、とのこと。
d0051707_2134016.jpg

半年ぶりに振るフライロッド、凍るラインとガイド、どこにいるものやわからぬ魚と狙いどころの掴めぬ流れ・・・とにかくうまくいかん!どうも納得いかん!!
雪代前の川って、確かに根気のいる釣りです。

結果は・・・タイトルのとおり。
腕が足りません。。。。攻め切れなかった。。。
d0051707_21345325.jpg

で、やっぱり意気消沈して河畔でラーメンだったのです。
d0051707_21342732.jpg

「雨の日の釣り師のために」にはこんな心得も書かれていたっけ・・・

『情報は徹底的に謙虚に聞きこめ。しかし釣れるまでは信ずるな。』
[PR]
Commented by tune at 2007-03-24 00:01 x
『情報は徹底的に謙虚に聞きこめ。しかし釣れるまでは信ずるな。』
いい言葉だね。釣りの情報の全てをあらわしているといっても過言ではないな。

それと、こちらがいくらはりきった初釣行だからといって釣れるとも限らんよね。
むしろ釣りは・・ってより自然は人間の都合なんて全くお構いなし、それに気づかせてくれるのが釣りだよね。
来週、新潟にいってきます。さて、新潟の海は俺をはやる気持ちに応えてくれるのか・・・?



Commented by akisiko at 2007-03-24 06:02
心得は実はこう続きます。

『にこやかにハイハイといいながら、頑なに信じ込むな。』

お人よしで騙されやすいのは、魚のほうか釣り師のほうか・・・
いいよね、なんだか。

新潟で釣りしてくるのか?報告待つ!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2007-03-20 20:58 | | Comments(2)