七輪

ずっと欲しかった七輪を購入。

さっそく庭先で火を起こして、外ご飯(そとごはん)。
d0051707_1956642.jpg

真夏の日暮れ時・・・赤い炭火とビール・・・最高・・・

そして七輪といえばサンマ。
今までいろんな種類の魚を味わってきたけれど、やっぱり一番旨いのは旬のサンマ!
d0051707_19583928.jpg

ひっくり返してみると裏は真っ黒でジブジブなのだけれど、
それが炭火ならではのウマさ。

塩もしない、大根おろしも醤油もなし。ただサンマの味。
そして比類なき旨味。
これこそサンマの底力でしょ!

思い起こせば、岩手の三陸にいた学生時代、よく漁港の防波堤で七輪を囲んだものだ。
夜釣りの腹ごしらえに焼き魚。
酒盛りだって、居酒屋なんか行かずに七輪だった・・・

そして、三陸のサンマは本当に旨かったなあ!!
あれこそ海産物の王者!!
北海道のサンマなんて比べ物にならない身の厚さ、脂の乗り具合。

煙立つサンマを眺めながら、ちょっと昔のことを思い出していました。
[PR]
Commented by nokky1977 at 2006-08-12 00:07 x
夜の七輪、思い出します。
今思えば、なんて贅沢な暮らしだったんだろうと思う。
ちょっとおなかがいっぱいになれば、
おもむろに立ち上がり、またその辺で釣りをはじめられるあの環境。
「釣った魚をその場で料理」。コレ最高。
今は車で一時間もかかっちゃうもんなぁ。。。

網も七輪も真っ黒く育ててあげてください。
いつかその七輪でカラフトマスのカマでも食べてみたいです。
Commented by akisiko at 2006-08-12 18:07
>なおき

そうさ、今の俺らは三陸の日々ありきのものだ。
一番安い竿と無垢な好奇心だけを持って川へ海へ行ってたよね。
それこそ釣りの原点であるべし!

さて、最近こちらの釣り自慢できずにいるね。
そう遠くないところでいい釣果が耳に入ってくるんだけど・・・
カラフトマスもいまだノーフィッシュ。

それでは、Have a good お盆!
Commented by tune at 2006-08-13 00:25 x
おっすおっす!
そうそう釣りなんてさあ、適当にさあ釣りしてる人がそれでよければそれでやってればいいんだよなあ。
やれ、道具がどこどこのエサやルアーがなになにがいいなんてさあ、一心に『釣りがしたい』って欲望に比べればどうでもいいことだもの。
東京。今日は涼しい夜です。ウォッカレモン割なんか飲みながらそちらに訪問する日を楽しみにすごしてます。
Commented by akisiko at 2006-08-15 20:51
>大兄

釣り哲学は数あれど、やはり根底に流れるのは「フナを追う少年の気持ち」だよね。
しかしながら釣りが道楽である以上、道具に凝りたくなるのも真実・・・
いつか漆塗りの和竿を片手に焼酎をすすりつつ、夢想にふけりたい。
なんて高尚な釣りもあるもんね。

ともあれ、大兄の来道を心待ちにしてます!
全力で釣り接待するぜ!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2006-08-11 20:12 | | Comments(4)