仕事帰りにロックフィッシュ

仕事の帰りに近くの雄武漁港に行って釣り糸を垂れる。
あわよくば、夕ごはんのおかずが釣れないかなー・・・と。

防波堤のヘチにワームを落とし込むと、こんなのが釣れます。
d0051707_2093445.jpg

ギスカジカ。いかにも貪欲そうな大口とでかい頭を持つ魚です。
こいつは味噌汁に放り込まれました。。。
このへんでは「カジカ」と呼ばれ、鍋の具に珍重されている魚。
食べるところは少ないけれどぷりぷりの白身を持っていて、お味もよろしい。

ほかにもソイの子ッコが釣れたけれど、食べるのもかわいそうなサイズなので即リリース。
オホーツクの海は栄養たっぷりだけれど、魚種は少なく、サイズは小さく・・・というのが釣り師には物足りない気がします。

P.S.
Tune大兄、こっちにはこんな手軽な遊びもあるよ。ボウズは無いさ。楽しみにね。
[PR]
Commented by tune at 2006-07-22 15:48 x
おお、仕事帰りに防波堤で釣りとは・・・。まさしく俺がめざす生活だ。
こちら東京は雨季が明けず図書館でもんもんと釣り雑誌を見たり、その帰りに釣具屋の竿に手垢をつけてきたりと、、、まったくやれやれな生活です。
ああ、まじですごく楽しみだぜええ!!
Commented by akisiko at 2006-07-23 08:46
>Tune大兄 
◇最新情報◇ コマイが接岸し始めたとのこと!投げ釣り用の竿も忘れずに。大兄が来る前に試し釣りしとかなくちゃね。
防波堤で七輪でも焚いて、ビール喰らいながらのんびりしようや。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2006-07-21 20:22 | | Comments(2)