Rainy Brown

雨降りの朝。近くのプチ本流にて再び短時間の朝練。

この雨で水温が下がって魚の活性があがっているに違いない。
流れには少し濁りが入っていて、これがプラスに転じるかマイナスになるかは微妙なところ。
レインウェアのフードをかぶり、雨音に叩かれながらラインを伸ばす。
d0051707_09190444.jpg
いつものオリーブのBHマラブーでスタートしたが、黒に変えてみる。そして3投目。
d0051707_09190433.jpg
瀬の頭をスイング中にどんっときたのはこの川で初めてのブラウン。
d0051707_09190509.jpg
少し釣り下ってリトリーブ中の黒をひったくったのはRainy Rainbow。

2時間の朝練では上出来。

[PR]
Commented by しまねこ5610 at 2017-09-13 09:31 x
いいブラウンですねー。うらやましい。

実は北海道でそれなりのサイズのブラウンを釣ったことがありません。(北海道以外でもないな)
今年は十勝の湧水の川で小さいのを数は釣りました。
それでもまあ、内地の釣り人にとっては充分に楽しかったですね。

日高方面では全くのまったく釣った記憶が無いです。でかいの掛けてみたいなー。

Commented by akisiko at 2017-09-13 20:12
>しまねこ5610さん
十勝の湧水の川でブラウンを釣られたんですね!ポコポコと無邪気にドライに出てくるブラウン、楽しいですよね。
しかし、小さいのがいるってことはその親がいるんですねー。えー!こんなところに!って場所に大物がいたりします。するらしいです。私も釣ったことがないのですが。

デカブラが育つ環境はやっぱり特殊な環境下が多いみたいです。ゆえに釣り方もそれに合わせたタクティクスが必要です。いわゆる地元の釣り方ってやつでしょうか。これまた私は攻略出来てないんですよねー。
Commented by 在東京広島人 at 2017-09-25 19:31 x
何という贅沢な朝の過ごし方。
Commented by akisiko at 2017-09-26 06:56
> 在東京広島人さん
家の近くで釣りができるって幸せだよね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2017-09-10 09:24 | | Comments(4)