酒田のラーメン

3月の東北旅行をちょっと振り返って、食べ歩きの記録です。
山形は意外なことにラーメン大国で、消費量日本一とのこと。
その中でも酒田のラーメン店は自家製麺率が全国ナンバーワンだとのことで。
d0051707_17135084.jpg
目当ての「満月」が定休だったのでふらっと入った「東軒」。
d0051707_17135098.jpg
酒田のラーメンのレベルの高さに度肝を抜かれた!
魚だし、超あっさり醤油、細くて淡白な麺。ほっとする味。
d0051707_17134958.jpg
山形出身の友人に教えてもらった「満月」に後日訪問。酒田のラーメンはワンタンメンが売りなのかな。
d0051707_17134904.jpg
ここも煮干しの風味がつよいスープであっさり。いいねえ、あっさりラーメン。
「雲を吞む」ような、と自負するワンタンだけあって、つるっとふわっとのどを通る。

ラーメンの味って、個人の好みで評価が分かれるものだとは思うけれど。
それにしても脂や化学調味料でごまかさずに出汁の風味で勝負するのは、やっぱり相応の技術と良い素材が必要。
そして土地の人たちの味覚があってこそのこと、これが一番大きいのではないか。
酒田ラーメン、恐るべし。酒田の味文化、うらやましい。

[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2017-04-23 17:59 | 秋田・山形〈2017〉 | Comments(0)