少始動

立春を過ぎて、やっと厳しいしばれからも解放されるのだろうか。
日中は真っ青な十勝の青空に浮かぶ太陽が背中を温めてくれるような気候になってきた。
d0051707_19315725.jpg
暖かくなる時間帯だけちょこっと釣りに。
相手をしてくれるのはやっぱりこのサイズ。
いくつも魚影は見つけるのだけれど、キャスティングアプローチで魚を驚かせてしまうことが多いようだ。
d0051707_19531102.jpg
川から街へ向かって、近隣のお店に。
この一週間、春の釣りでどんなフライを使おうか調べたり迷ったりしているうちに、ずいぶん散財しているみたい…
こういう場合、幸せな消費だと思うしかない。


[PR]
Commented by しまねこ5610 at 2017-02-06 10:38 x
行ってますねー。レッドバンドがきれいです。

先日はせっかくフライの説明をしていただきましたが、
まだ踏み込んでいない(踏み込まない方がいい?)ジャンルなのでよく分からないことばかりでした。
すみません。

ところで、キャナルは八王子にあるのはご存知ですか?
たしかラベルの裏に住所があった気がするので、知っているかとは思います。
むかしは店舗小売りをやっていたようですが、行かれたことはありますか?
わたしが行った時にはもうすでに店舗としてはやってなくて、
「しばらくアメリカに行ってくる」と貼り紙がありました。
それももうずいぶんとくたびれた紙になってました。しばらくって・・・・月?それとも年?
わたしも3ヶ月くらい北海道に居たいものです。

Commented by akisiko at 2017-02-06 16:42
>しまねこ5610さん 
こんにちは。
キャナルですねー。私が中学のころだったのでだいぶ昔の話ですが、一度だけ店内に入ったような記憶があります。商品は少ししかなくてあとはダンボールなどが雑多に置かれていたような…曖昧な記憶ですが。
しかしキャナルのマテリアルは今や全国どこへ行っても置いてありますし、品質は最も信用できます。八王子の誇り…とまではいかないか。

私が中学のころ、バジャーっていうバスとフライのショップが台町にあって、よく行ってました。その後東浅川に移転しました。懐かしい。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2017-02-05 20:12 | | Comments(2)