水路を巡る

一か月ものあいだ竿を振らずにいたから、心の栄養失調になっているみたい。

今日は久しぶりに「晴れの休日」。雨休みは多かったんだけどね。
河川はどこも泥水が流れているから、湧水のクリークに行くことにした。
d0051707_18553586.jpg
2日前の大雨で、小さな川もかなりの増水と濁り。しかし魚の活性には、むしろ好条件みたいだ。
ドライでいけるかな、と試してみたが無反応。そこでニンフを沈める。
d0051707_18553566.jpg
あちこちの川とポイントを変えながら、つまみ食い的な。
ブラウンも健在。釣り人多いようだよ、しぶとく生きろよ。
d0051707_18574773.jpg


d0051707_18553461.jpg
十勝の川は、台風の傷跡が大きく残っていて釣りどころではない。
波状攻撃のようにやってくる台風で、甚大な被害がでた。

復旧までに長い時間がかかるだろう。

[PR]
Commented by wdrxs298 at 2016-09-13 04:58
はじめまして。日本の端の宮崎からです。
北にはまって15年  条件が良くても悪くてもそれも釣りと割り切って、6月後半、9月後半そちらへ通ってます。しかし 今回だけはちょっとめげてます。   今週土曜から翌週日曜までの遠征。地元ではもうロッドは振らず、海とか他の釣りばかり。フライマンと言えるのは北遠征のみ。それだけフライに関しては北のみで昇華させてきたのですが・・・    釣りをするのも気が引ける状況みたいですね。   いっそのこと北の北?方面に一挙に上るか検討中です。   貴殿の画像  いつも覗いている場所も多く疑似フィッシングさせてもらっております。  最悪 山上湖のクルージングライズだけは大丈夫だろうと思っていましたが、増水と濁りでアウトっぽいです。あそこまでやられるとは思ってもみませんでした。  ボートを浮かべてあの景色を見ながらビールを呑むのが最大の楽しみだったのですが残念でなりませぬ。  せめて貴殿の画像で癒させてもらいやす・・・     
Commented by akisiko at 2016-09-13 20:01
>wdrxs298さん 
はじめまして。はるばる宮崎からのコメントありがとうございます!
こうして遠く離れた方とブログを通してつながることができるというのは、ブログを更新するうえで大変励みになります。

wdrxs298さんは北海道のヘビーリピーターで、年に2回・15年も通ってらっしゃるということは…私よりもハイシーズンの釣行日数は多いはずで、ずっと河川や傾向を知ってらっしゃいますね!

十勝の河川はご存知の通りの状況です。北のほうは情報がないのでよくわかりませんが、私も行くとしたら少し落ち着いたころを見はからって道北方面に遠征掛けたいな、なんて考えていました。

それにしても、宮崎、いいなあ。暖かいところでフライロッド振りたいです。
南国人は北に通い、北の住人は南に憧れる…無いものねだりは世の常ですかね。

良い釣り旅を願っています。大きいの釣れたら知らせてください!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2016-09-11 19:47 | | Comments(2)