薪割りと外回りのあれこれ

今日も仕事を休んで家のことを。
今年はずいぶん暖かいし雪も遅いけれど、もうすぐ12月。厳冬は近い。しかしまだ引っ越しに手がついていない…
先週に引き続き、ここぞとばかりに有休を使って少し急いで作業を進めます。
d0051707_20141034.jpg
まずはお借りしているトラクターを使って薪割り。
それにしてもこのジョン・ディア、ずいぶん渋カッコイイですね。惚れました。
d0051707_20141181.jpg
いやー、いい感じです。ハンドルノブのオレンジ色がとってもかわいいくって好きです。
d0051707_20141116.jpg

この薪割り機は、農家さんたちが自作するものです。それぞれの家でいろんな工夫がしてあるみたいですね。
油圧ホイストさえあれば、あとは枠組みやらなにやら自分で作っちゃうようです。すごいなあ。
Nが懐かしのドカジャン姿で割ってくれます。力仕事の薪割りも、これなら大丈夫だね。



そうこうしているうちに、また大ちゃんがヘルプに来てくれました。
薪割りをお任せして、日の高いうちに外回りのあれこれをやることにしました。
d0051707_20141142.jpg
除雪の際に道幅がわかるようにポールを立て、
d0051707_20364186.jpg
水道メーターも除雪の際にひっかけそうなので、赤く塗った単管を補強と目印のために埋め込み、
d0051707_20445177.jpg
それから煙突掃除のために屋根に上ってみる。いい気分!特別いい景色はないけど…
d0051707_20445158.jpg
畑は来年の準備ができた模様。山もすっかり色を失って、あるのは青空ばかり。
d0051707_20141009.jpg
午後からは薪割り機と人力斧の同時進行でさらなるスピードアップを図ります。
d0051707_20141095.jpg
おかげさまで薪小屋はもうすぐいっぱいに。
d0051707_20141059.jpg
今日も防風林がグラデーションに染まる時間。
d0051707_20141014.jpg
もう少しで終わるのに…暗くなるまでやりました。
ほんの少し残ってしまったけれど、よく頑張りました。
今後2年分の薪を確保したと思うと達成感があります。

暗くなってからは家の中に入って、水道の細かい修正や仕上げなど。
やっと先が見えてきた…かな?

[PR]
Commented by koi at 2014-11-26 08:37 x
北海道民は、開拓者精神が先祖代々受け継がれてるから
みんな親切ですよね。
おせっかいとも言いますが(^_^;)
冬が来る前に蓄えなくちゃねあれこれ。
こんにゃくもわさび漬けも美味しかったです♪
辛い物好きなTさんは、色んな物に付けて食べてますよ。
ご馳走様でした。
Commented by akisiko at 2014-11-27 06:20
>Koiさん
みなさんに親切にしてもらって、感謝するばかりです。
わさび漬け、旨いですよね。Koiさんには少し辛すぎたかな?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2014-11-25 21:04 | | Comments(2)