神居山から花火を見下ろす

今日が本別町の秋祭りだということをすっかり忘れていた。
夕方になってから、祭りの花火を街の裏山から眺めてみようという酔狂を思い立つ。
d0051707_21340681.jpg
夏の空気と秋の空気が入り混じる夜の神居山を登る。
町からは祭りのアナウンスが響いてくる。
d0051707_21340603.jpg
15分ほどで山頂の展望台に到着。
なんと、私たちと同じことを考えている先客一名あり。
撮影機材を持っている方だったので、花火の撮り方を教えてもらっちゃいました。
おかげさまで、素人の私にもまずまずの出来。
d0051707_21340659.jpg
d0051707_21340636.jpg
d0051707_21340669.jpg
小さな山から眺める小さな町の花火。
なぜだか親密さを感じるのは、私もこの町の一人になったからでしょうか?
秋の夜空にはかなく燃える花。それは季節の変わり目のしるし。

[PR]
Commented by koi at 2014-09-07 05:59 x
うわぁ綺麗ですね。
これで見た気になりました(*^_^*)
ありがとうございました<(_ _)>
夜景って哀愁感じますよね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2014-09-06 21:34 | | Comments(1)