アメマスの躍動

d0051707_16463406.jpg
吹き荒れた強風も今日は止みそう。再び早起きして、日の出の河口に立ちました。
うむ、今日はじっくり探れそう。水面が穏やかなのでボイルがあれば見つかるけれど、どうやら静かなまま。
d0051707_16463409.jpg
しばらく居場所を探ったのち、出てきてくれました。アラフィフ2本釣ったのち…
d0051707_16463439.jpg
来た、ドーナツ斑の67㎝!回復途上真っ盛りなのかな?たくさん食べてよく肥えろよ、と言い聞かせてリリース。

ここではリトリーブの釣り。ラインはインターミディ、フライは先月巻いた小エビ を使いました。
ラインを引く手がグっと止まってそれからゴンゴンと首を振るアメマスの躍動。いいですね。
d0051707_17280702.jpg
その後あたりがなくなっちゃったのですが、しばらくするとミサゴが飛んできました。
ミサゴは水中にダイブして魚を捕る魚食性の猛禽類。
観察していると狙いを定めて水面にドボン!見事アメマスをとらえていました。

ははぁ、あそこらへんに魚がいるのか。
ダイブしたあたりを重点的に探ったらやっぱり反応があって一本追加。
ミサゴに釣りを教えてもらっちゃいました。


[PR]
Commented by turibaka at 2014-04-13 20:50 x
ミサゴにポイントを教えてもらう!
素敵なことですね~
自然と一体になっている感覚がたまりません

オイラも、春の本流シーズン
なかなか厳しい状況でオジロがアメマスをハント

対岸ギリギリで手も足も出ませんでした(笑)

河口の雨鱒・・・興味ありです!
Commented by akisiko at 2014-04-13 21:28
〉turibakaさん 
オジロワシも水面キャッチするんですねー。
わたしも釣れないときは自然観察をよくします。暇つぶしにもなりますww
これからは山菜時期なのでいよいよ目が離せませんね!

河口域は時期的にこれからってところでしょうか・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2014-04-13 17:47 | | Comments(2)