薪運びと裏の馬

バケーション2日目は薪運び。前回運材前に山へ行った時はすいすい登れたのですが、やはりトラックが入った後はかなり道が荒れていました。
轍が深くて軽トラの腹をガリガリとこすります。
借り物の軽トラを壊してはいけないけれど、せっかく来たからアオリの高さだけ積んで帰ることにしましょう。
d0051707_12332525.jpg
家に着いて薪を降ろしているとシャンシャンシャン・・・という音。カメラを持って急いで青いフェンスの裏へ!
d0051707_12332502.jpg
近くの馬飼いさんがばん馬のトレーニングをしてらっしゃいます。すげー!でけー!かっこいい!!
家の裏を馬が通るっていうのもすごい立地ですけれどね。交通アクセス良し、馬道まで徒歩30秒、みたいな。
d0051707_12332677.jpg
続けて薪の玉切り作業をはじめます。ハスク543XPGは絶好調!
d0051707_12332616.jpg
前回の薪材とあわせて、1時間ちょっとで玉切り完了。玉切りに使った燃料(ガソリンとオイルの混合油)は1タンクちょっと。だいたい500mlというところでしょう。543XPGは燃費も良いようです。
オガ屑は紙袋に入れてとっておきます。灯油に浸すと焚きつけになります。

さて、昼ご飯をはさんで午後からは薪割りをしましょう。

[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2014-03-02 12:51 | | Comments(0)