糠平湖ワカサギ釣り 第2戦

再び糠平湖にワカサギ釣りへ。今回はだいちゃんとその友達T氏が同行してくれました。
d0051707_20291663.jpg
9時に5の沢駐車場着。その時は良く晴れていたのですが、しばらくするとニペソツ山に傘がかかりました。
これは天候が崩れるサイン。予報では15時から雪です。
d0051707_20291649.jpg
ぽつらぽつらと釣れるものの、ペースが遅い。そこでだいちゃんはポイント移動を提案、4人で引っ越しをしました。
d0051707_20291679.jpg
するとこれが大当たり!だいちゃんはコンスタントにワカサギを釣りあげるうえ、サクラマスもげtしちゃいました。
大騒ぎしたうえ、満面の笑みで撮影をねだるだいちゃんです。

我々はなかなか釣果が伸びずに苦労しました。
ワカサギ釣りでは隣の穴でも釣果の差が出るもの。おそらくピンポイントなストラクチャーとか、底質の違いとかで魚影の濃さが違うのでしょうね。

終了間際にすこし喰いが良くなったので、だいちゃんに泣きを入れて撤収時間を30分遅らせてもらい、やっと2人で72尾の釣果でした。
ハリ2号、餌は白さしS、水深20m強。仕掛けは下バリ付きが有利です。
今シーズン中にもう一回行きたいなあ・・・
d0051707_20291690.jpg
帰り道で糠平源泉郷の中村屋さんに寄って温泉に入ってきました。
源泉かけながしの湯で温まった後、昭和レトロなロビーで一休みです。
火鉢にあたりながら缶ビールを飲んでまったり。士幌のポテチは無料です。
d0051707_20291768.jpg
だいちゃんからサクラマスを譲ってもらったので家に帰ってから刺身にしました。
(淡水魚は基本的に生食禁止。寄生虫感染の危険があります。刺身にするなら一度冷凍してからですが、今日はあんまりおいしそうなので食べちゃいました)

降湖型サクラマスの刺身を食べるのは初めてであります。
海産と違って非常にあっさりしていて、一呼吸おいてからほのかに甘みが残る感じです。これはこれで旨いですね。
d0051707_20291762.jpg
ワカサギはやっぱり天ぷらにしました。今年のワカサギはサイズが大きめとのことです。味も大変よろしいですね。



[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2014-02-02 20:59 | | Comments(0)