近くて遠い十勝川

釣り2連戦の2日目は、住む土地を流れる十勝川へ。

この季節、足しげく通いたいフィールドではあるけれど近いとなぜか足が向かない。
天候や水量を選んでしまうこともあるし、いまだこの広大な川をとらえきれなくて苦手だということもある。
昨年は近くにいるのに結局一度も訪れることができなかったし。
d0051707_22002013.jpg
柳の河畔林をながれる支流をたどり、陽光に向かってポイントへ進む。
d0051707_22002134.jpg
そして十勝晴れの下に緩やかに流れる大河。
広すぎてどう写真を撮っても面白くないのだ。
d0051707_22002118.jpg
昨日ロストしたラインは早速補充した。スカジットコンパクトのインターにしてみた。

寒さ対策に手編みの手甲が活躍する季節になりました。
手の甲を温めるだけで冷たさはだいぶ和らぎます。そして動脈を保温することが重要。
ウールだから多少濡れても冷たくなることはありません。

d0051707_22002125.jpg
白鳥も応援してくれるけれど。
d0051707_22002107.jpg
午前中いっぱい振り続けたけれどコアメが一尾のみ。あとはアタリも無し。
各地でアメマスの不釣がささやかれていますが、十勝川も例外ではない模様。

でもくやしいからまた行こう。


*K bullet SD#7
*Airflo MiracleShootingBlaid
*Airflo Skagitcompact(Int) 450gr
*Airflo Polyleader ExSuperFastsink 14"
*Marabou Intruder(Chartreuse)

[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2013-11-24 22:15 | | Comments(0)