鹿児島県 屋久島 宮之浦川河口(3)

d0051707_1062977.gif




夜、おじいちゃんがとあみ(投網)をもってきて、光にあつまっているボラをつかまえるさくせんだったのだけれど、おじいちゃんは車いすだから、とあみを遠くになげられませんでした。

だから、おじいちゃんにおそわって、ぼくがとあみをなげることになりました。3回きしの上でれんしゅうしたあと、川にむかってなげました。

とあみをなげたときに、うまく丸くひろがるとすごくきもちがいいし、はじめてなげたのにボラやエバやチヌの子どもが入ったのでうれしかったです。

こんど、じぶんでもとあみを買って、アユやウグイやオイカワをつかまえてみたいです。
d0051707_1073270.jpg

[PR]
Commented by コウジ at 2005-09-25 12:48 x
投網ですか!?いいですね!投網は難しいと聞きましたよ。
三陸はチカがいっぱいいて、投網で捕りたいものです。
Commented by akisiko at 2005-09-25 19:14
>コウジさん 
投網はすごく面白いです。たしかに難しい。大きさいっぱいに拡げられるようになるには修行が必要です。
三陸はチカの季節か・・・とうがらしウキで一尾ずつ釣るのが渋いんじゃないでしょうか?チカはフライで食べるのもいいけど、開いて一夜干しも結構いけます。あ、でも三陸のチカは小さいんだっけ?北海道にいくと、尺ものもあがるんですよ。
あ~、いいなぁ三陸!海で山で思いっきり遊んでください。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2005-09-23 10:04 | | Comments(2)