雄武にて春の狩猟採集

昨年まで住んでいたオホーツク沿岸の町まで遠足。
d0051707_2031175.jpg

目的は一年分のアサリを獲ること。
d0051707_2042873.jpg

さすが北の地はまだ寒く、時折雪がちらつく。
d0051707_2051251.jpg

粒が小さかったけれど、収穫のほどはまあまあ。
d0051707_2065875.jpg

ここの山や川や海ではさんざん遊んだもので、その土地感を生かしてヤマワサビもさくっと掘ってきた。
d0051707_2093346.jpg

こんなにたくさんいるから鹿も一頭撃てそうだけど・・・
d0051707_20113717.jpg

夜はお世話になった知人の隠れ家でヤキドコ宴会でした。
手前にあるのはホヤ!いつもここで食べさせてもらうのはアカボヤだったけれど、今回はマボヤもありました
。三陸育ちとしてはやっぱりマボヤが好み。
d0051707_2014968.jpg

ホタテ!漁師のカズユキが持ってきてくれたから上手くないわけがない。
ホタテの本当の旨さはやっぱり生きた玉じゃないと。
d0051707_20162759.jpg

炭火を囲んで呑む酒。そして浜の幸。
d0051707_211455.jpg

ジンギスカンも豪快に。

お土産もたくさんいただいて、十勝に帰ってからも海産物三昧でした。
d0051707_21171567.jpg

昼ごはんにアサリとホタテのパスタ。
d0051707_21173660.jpg

生コンブを湯がいてごま油で炒めたお惣菜。
d0051707_21183022.jpg

マツボとエノキのお吸い物。

さらに晩酌のつまみ・・・
d0051707_212140100.jpg

ツブの刺身。
d0051707_2122078.jpg

ホタテのヒモと卵巣・精巣の煮付け。
d0051707_2127069.jpg

そしてこの時期はやっぱり毛ガニでしょう!つれのNの知り合いからたまたまいただいた2尾をさっそくいただきました。

・・・と、こんなに旨いものばかり食べていたら罰が当たるんじゃないかって言うほどのごちそうの日々。
狩猟採集よりも人からの頂き物の方が多かった。ありがたいことです。
[PR]
Commented by 鯉住 at 2013-04-15 20:36 x
あさりのだしぷっりたら、半端なく美味しかったです!
Commented by tune at 2013-04-16 21:58 x
なんじゃ!この山海の幸の山は!
まるで「オーパ、オーパ!!~アラスカ至上篇~」ではないか!
この島もそこくらい、うまいものがあったら、土地買っちゃうのにな。


Commented by akisiko at 2013-04-17 09:39
>鯉住さん
喜んでいただいてなによりです~。
これからは山菜の時期ですね。
われわれも気合の入る季節です(・∀・)
ギョウジャニンニク、もう出てましたよ。
Commented by akisiko at 2013-04-17 09:42
>Tune兄 
「アラスカ至上篇」!!そう、旨いものには極寒の冬という代償がつきものなのだよ・・・
冬から逃れるために島一個買っといてや。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2013-04-14 21:24 | | Comments(4)