一日の東京滞在

雪の旭川から上京。実家の八王子に一日滞在。
d0051707_18310100.jpg

東京では足りない釣り具の最後の買い出しに。
チャリンコで出かけた帰り道、近くの浅川に偵察。コイの居場所を探すのだ。
d0051707_1835553.jpg

いつものポイントは残念ながら濁りが入ってダメ。
これは工事と踏んで、上流へ向かう。
d0051707_1832590.jpg

あったあった!瀬の中にやる気のありそうなコイが何尾も入ってます。
いいね~。今すぐにでもフライを投げ込みたいが、小笠原から帰って来てからの楽しみにしよう。


いつも東京に帰ってくると、自然と乖離した人間の営みのなかに身をさらわれた気持ちになってうんざりしてしまう。
今回も空港からの電車に乗りながら、
「なぜここにこれだけの人口が密集しているのか?田んぼも畑もないのに、ここに住む彼らはいったい何を食べているのか?そしてみんなで一生懸命になっていったい何を生産しているのだろう?」
・・・なんて幼稚な疑問をもってしまった。

d0051707_1832049.jpg

下水からの流れ込みに青々としたクレソンが群生。
春の陽気の中、カゲロウもちらちらと飛んでいた。
遠く西の方には霞んだ山々が見える。

こんな風景を見ると東京も捨てたもんではないな、と思うけど。
[PR]
Commented by 鯉住 at 2013-03-05 22:22 x
そりゃあ、便利だからでしょう。
そちらは、すっかり春ですね。
長いよなあ、日本は。

5月には、我が家のクレソンも食べれますよ♪
Commented by akisiko at 2013-03-05 23:17
東京に人が集まるのは利便性のためだけではなくて、そこにお金が集まるからなんです。
私の目には、ここはすべてのものを飲み込んでお金を吐き出す巨大な装置に見えます。

だけど、と思うわけです。
世界中のおいしい食べ物をかき集めて消費して、そのかわりに一体なにが生み出されるのだろう?
IT?ファッション?大企業のグローバル戦略?
そんなもの、人間生活に本当に必要なのかって思ってしまうのですよ。
すっかり田舎者の視点ですけどね!

春のクレソン、楽しみにしていまーす!
Commented by 鯉住 at 2013-03-06 08:23 x
都会でシンプルに生きるのは、結構大変そうですね。

同じ価値観の相方が居て良かったですね。
Commented by ultreya1204 at 2013-03-06 20:56
akisikoさん
こんばんは。
初めてコメントさせて頂きます。それと、勝手にリンクさせて頂いておりますが、何卒ご容赦下さい。
私も、大学・社会人と9合計で年間ほど東京(ずっと武蔵野周辺)に暮らしていたことがありましたが、最終的にはakisikoさんと似たような疑問を感じて、地元・十勝に出戻りしてきたような感じです(笑)。
やっぱり、人間らしく暮らせる環境は何よりも貴重なものですよね。田舎生活、楽しみたいですね。
Commented by akisiko at 2013-03-08 22:54
>ultreya1204さん 
コメントありがとうございました。
いつもそちらのブログも見ております。
驚愕的な釣果に圧倒されていますよ。
これからも勉強させていただきます。


私は生まれ故郷の東京がどうにも肌に合わなくて、学生の時に東京を出ました。
以来あちこちの地方に住んできまして現在は十勝在住です。
田舎に住んでいて一番安心するのは、万が一の時にでも生活基盤が崩れにくいことでしょうか。
食料、水、エネルギー。何日か途絶えても問題なく生きていけると思います。

十勝に住んでいたら、その豊かさを実感しますね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2013-03-05 18:17 | | Comments(5)