今週も薪運び

また軽トラを借りて山へ。
今日はまずカラマツの「どんころ」から積む。どんころとは、根元の切り捨てる部分。

カラマツは火持ちが悪い反面、着火性は良い。
一方先週持ってきたナラの「まるっぽ」(割らなくてもよいような枝の細い部分)は火付きは悪いけれど火持ちが良い。

そこで、どんころを4つ割りくらいにして、ナラのまるっぽと混ぜて焚けば火持ちも火付きも良い薪材になる。
d0051707_1648765.jpg

周りに材がいっぱい積んであるけれどあれは売り物。あんなにたくさんあるけれど持って帰れません・・・


カラマツだけでは軽トラはいっぱいにならなくて、ナラの2つ割りくらいの薪も持って帰ることにした。
d0051707_16482143.jpg

家に降ろしてみたら、結構ストックがたまったなぁと実感。
でも、来冬を越すには不安な量。
d0051707_16485314.jpg

そういえば薪ストーブ関連グッズが追加。
d0051707_1649535.jpg

ハスクバーナのチェーンソーの絵がかわいい(自賛)灰皿。
オイルの一斗缶を切っただけだけれど。
[PR]
Commented by 鯉住 at 2013-01-21 07:26 x
おお、これは薪割りが必要ですね!
蓄えがあると言うことは安心です、何事も。
Commented by akisiko at 2013-01-25 17:02
>鯉住さん 
はい、いよいよ薪割りです。気合入れてがんばります。

私たち、キリギリス派なので蓄えるのは苦手なんですよねwww
でも来冬の薪はもう少し集めなくっちゃなりません。
Commented by 鯉住 at 2013-01-26 21:37 x
リアルなお言葉に、返す言葉が見つかりません(笑)
鯉家は、老後の蓄えが合言葉の蟻です(^^)/~~~
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2013-01-20 17:29 | | Comments(3)