沖縄県 石垣島 「美好」

石垣の街には気が滅入ってしまった。
若い観光客ばかり目に付くのにも疲れたし、その観光客目当てのみやげ物屋しかない町並みも見飽きた。
真のローカルな文化は安直な琉球ブームに押されて影を潜めているように見えた。

そんな中で私の心をなごませてくれたのが「台湾料理 美好」だった。



d0051707_9234165.jpg

路地裏に暗い明かりを灯すこのお店。
どうやら台湾からの移住者たちがここに集まってくるようだ。

がらがらと引き戸を開けて入ると、店のおばちゃんとお客とでオリオンビールを一杯やっている光景に出くわす。
店内に余計な装飾は一切ない。テーブルが二つと座敷、それだけ。
メニューに漢字表記が添えられているのが唯一台湾らしいところか。
営業努力なんてしてないように見えるけれど、味はすこぶるいい。
d0051707_930085.jpg

そば(台湾風) 400円

見た目はそーきそばに酷似している。台湾のそばが本当にこんな風なもので、沖縄そばのルーツになっているのかどうかは不明。
おばちゃんによると、沖縄のそばとは麺の断面が違うとのこと。台湾そばはパスタのリングイネのように楕円状をしている。

石垣名物である泡盛に唐辛子を漬け込んだ「島とうがらし」をどばどばとかけてこれを食べたら汗がだらだら出た。
おばちゃんがそれを見かねてよく冷えたおしぼりを持ってきてくれる。

このおしぼり、床屋のヒゲソリのようなオヤジのヘヤトニックのような臭いがツーンとしてけっして食欲を増すものでもないのだが、そんなところもまた良い。

「味はいいのだから、もっと流行るようにできるのに」
最初はそんなことを考えたが、時間の止まったような店内はそのままのほうがいいかもしれない。
[PR]
Commented by tossy at 2005-09-01 05:30 x
元気そうだぁね。うまそうだねぇ、台湾のそばも。麺好きとしてはほっておけない存在。そちらは今台風が怖そうだね。そんなときakisikoはどこに避難してるの?東北はすでに秋の気配だよ。
Commented by akisiko at 2005-09-01 16:01
>tossy
もう秋だね。このまえ初物のサンマを食べたよ。
おれは魚の中ではサンマが一番うまいと思うけど、日本の食べ物の中でも最上なんじゃないかと考察します。とくに三陸のサンマね。また食べに行くわ。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2005-08-24 09:10 | | Comments(2)