カリブロ、ダチョウの卵

ふと立ち寄った野菜の直売所で買ったカリブロ。ロマネスコとも呼ぶらしい。
d0051707_21434748.jpg

直売所のおばさんが「酢漬けにするとよい」と言っていたのでさっそく作る。
d0051707_21452137.jpg

同日買ったカリフラワーとともに、簡単ピクルス。
作り方はこちらの「チベット食堂:カリフラワーのピクルス」を参考にしました。
いつもこのレシピで作るのだけれど、簡単でおいしい。

シンプルに茹でて食べても見たけれど、やはり農家さんで獲れたての野菜は格別のものがあります。
ゆでても歯ごたえがしっかりと残って、ぽりぽりというのがたまらない。

さて、これは・・・
d0051707_21501196.jpg

その農家さんでダチョウを飼っていて、それを眺めながら農家のご主人と話しこんでいたら、
「ダチョウの卵、喰うか?」と。
丁重に断ろうかと思っていたら、「いいからもってけ、でもまずいぞ」だってww
d0051707_2152279.jpg

せっかくいただいたので食べてみます。
たまご割りは包丁ではなく、ドライバーをノミがわりに、ハンマーで割れ目を入れていきます。
d0051707_21533622.jpg

たまごの量は、鶏の卵の22個分とのこと。
こんなに食ったら具合悪くなるな。
d0051707_21555186.jpg

オタマで取り分けながら、パンケーキとたまご焼きを作ってみました。
味はそれほど悪くなかったですよ。
まだ半分くらい残っているけど、何にしようか・・・
[PR]
Commented by yanbaidesu at 2012-07-25 06:48 x
おはようございます。こちらはむちゃくちゃ暑いです、、
干物もうまそうだけど、きれいなカリフラワーですね、、、
でも、ガチョウはボリュームがすごいですね、、
Commented by akisiko at 2012-08-07 06:12
>yanbaidesuさん
返答遅れてごめんなさい!
ダチョウの卵は結局半分しか食べられませんでした・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2012-07-24 21:57 | | Comments(2)