ダムにて引っ張りの釣り

d0051707_20501231.jpg

雪も降りやんだので、再び山上のダム湖へ。
d0051707_2050107.jpg

先週は雪代の影響で濁りがきつかったけれど、一週間で透明度の高い水になった。
気温も急激に下がったので活性は低いかな?
ぽつらぽつらと釣れてくるが、いまいちハマっていない感じ。
フライを変え、ラインのシンクレートを変え、ポイントを変えてみるが、やはりいまいち。
d0051707_20501313.jpg

先週も見かけたけど、黒点が少なくてメタリックに輝く魚体が混じった。
まるで降湖型のよう。こんな魚、去年まで見かけたことあったかしら。〈過去の写真を見たら以前から居ましたね。でも、これはなぜこういう形態になるのだろう?体型も引きの強さも他のニジマスとはちょっと違います。〉
d0051707_20501145.jpg

アメマスも混じった。この止水も、もう本格的なシーズンに入るのだな。

*8’6” #5
*自作シューティングヘッド(インターミディエイト)+シンキングリーダー8ft(TIPE3)
or
 無名シューティングヘッド(TIPE4)#6
*exシューティングライン フローティング
*ウーリーバガー(オレンジ・オリーブ・チャート)・スカッド(オレンジ)・スイミングニンフ(オリーブ) など
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2012-05-13 20:49 | | Comments(0)