オーロラ画像

お待たせしました。
1月後半のアラスカ旅行で撮影したオーロラの画像を紹介します。

【1月19日】
滞在初日。快晴の深夜に期待が高まる。素晴らしい星空をまず一枚。
d0051707_17444193.jpg

10時過ぎ、北の地平線の上にあられれたオーロラ。
d0051707_17523058.jpg

肉眼で見ると想像していたより暗い。
左下に赤く見えるのは、ロッジの裏にある小学校の街灯。
右端には人工衛星の軌跡がすこし映っています。
d0051707_17532060.jpg

【1月21日未明】
2日目。
深夜2時ころ現れはじめたオーロラは、数分ののちに頭上にやってきて強烈な光彩を放った。
d0051707_1824716.jpg

光の帯は刻々と姿と色あいを変えてゆく。
緑のなかに白やオレンジの光が混ざって、視界のなかをうねってゆく。
白やオレンジに色が変わるほどの強いオーロラは、フェアバンクスでも年に数回しか見られないレベルらしい。
ちょっと怖くなるくらいの強烈な光景。
d0051707_1824411.jpg

そのすさまじいオーロラが見られたのはわずか3分ほどの間だった。
結果から言うと滞在一週間の間に、この3分間がもっとも強いオーロラだった。
d0051707_1824189.jpg


【1月22日未明】
3日目。
d0051707_18115197.jpg

写真に写すと赤く映るオーロラ。肉眼では赤く見えなかったのだが。
d0051707_18114742.jpg

オーロラの起こる仕組みは複雑で、その見え方も多様である。

4日目以降も毎日オーロラは姿を現した。
しかし、フェアバンクスのロッジの上空は薄曇りが続いて、いい条件とは言えなかった。

新聞では強い磁気嵐が地球で起こっていて、各地で大規模なオーロラが見られたと報道していが、見えてるのは雲を透かして見える淡い光だけ。

なんとも歯がゆい気持ちだったけど、こればかりはしかたのないこと。
宇宙と地球の作り出す様々な条件が重なるからこそ姿を見せるその美しさ。

それでも7泊の滞在中にこれだけのオーロラが見えたから、私たちは幸運だったのだ、きっと。
[PR]
Commented by nokky at 2012-03-11 07:18 x
一枚目写真もスバラシイね。
凄く気に入りました。
オレでも分かる星座、オリオンだったよね?
5枚目のオーロラも凄い。
これが動いてんだもんねぇ、スゴイネェ、見たいなぁ。
うらやましいなぁ。
Commented by akisiko at 2012-03-11 08:51
>Nokky
おかげさまでアップ出来ました。

そう、オリオン座です。星もすごくきれいだったよ!
また行きたいなあ、アラスカ・・・次は夏に・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2012-03-10 17:55 | | Comments(2)