旅の終わり

ただいま北海道雄武町に戻ってまいりました。
旅先でお世話になった皆様、ひさしぶりに会ったみんな、どうもありがとうございました。

帰国後の後半戦はブログ更新をサボってしまいましたし、旅行中の写真でまだ公開していないものもあります。
今後少しずつ整理しながら振り返ってお見せできればと思います。

さて、今日は東京から旭川へ飛行機で移動して、旭川からは知人宅に預けてあった自家用車で雄武に走るという旅の締めくくりでした。
今日まで順調に進んでいた旅だったのに、最終日は波乱続きでした。

まずその予兆らしきものが旭川に降り立った直後におこりました。ふと腕時計をみると長年使ってきたその時計のガラスがパカッと外れていました。
仕事にも遊びにも、高温低温、海水淡水、高所潜水、過酷な環境に黙って働くいいやつでした。

旭川から愛車で走り始めるとすぐにトラブル。ファンベルトが切れてしまいました。
近くにあったスタンドに助けを求め、修理に1時間半。

やっと直ったと思って走りだしたら今度はヒーターが効かない!
日も暮れ始めて外気温はー10℃からどんどん下がってゆく。

凍えながらやっと着いた雄武は大雪の直後。住民でも驚くような降りようで、雪を押しやって玄関がやっと開く状況。

家に入ったら今度は水が出ない!
水抜きはしていったけど、配管のあちこちに残った水が凍っているみたい。

まあ、今日は寝られればいいや。

とりあえずただいま!
雪かきやらは明日じっくりやろう。
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2012-02-27 22:12 | | Comments(0)