【8月23日】 武利岳

夏も終わりが近づくころ、道東・丸瀬布にある武利岳へ登る。
d0051707_20515887.jpg

丸瀬布側から入山しようと車を走らせるが、途中大雨の影響か、道道が通行止め。
せっかく朝早く出かけたのだが、山をぐるり大回りして反対側の温根湯方面から林道に入る。
d0051707_2052893.jpg

目指す武利岳が見えてきたのはおよそ8時。
太陽はすでに高く上がって、夏の勢いを衰えないままにある。
d0051707_20521295.jpg

武利岳は実に急峻な稜線を登る山であった!
d0051707_20521626.jpg

登山口から結構急な登りで、常に尾根づたいなので変化もなくひたすら歩く。
視界が開けてからは足もすくむような切り立った岩場を進む。
ちょっと緊張する場面もあったりする。
d0051707_20522575.jpg

やっとたどり着いた山頂で一息つく。今日のお弁当はうなぎ丼。
正午を過ぎていたけど天気はまだ良い。

すぐ近くに大雪の山並みが見えて、あそこはどこだ?とひとしきり考えてみる。
が、地図を睨んでみてもどこがどこやらわからない。
オホーツクから来たつもりなのに、大雪山がとなりに見えるのがとても不思議で。
遠くから来たはずが、北海道の中心まで谷を一つ隔てただけ・・・
山から眺めてみれば、広い北海道もたいしたことない・・・かも。
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2011-10-18 20:56 | | Comments(0)