【8月13日】 羅臼岳

夏休み恒例の登山。今年は知床の羅臼岳へ。
d0051707_7484573.jpg

お盆休み初日、天気予報は快晴。
この日を逃せばあとは下り坂の模様だったので、早起きして3時に雄武を発ち知床へ走る。
途中、のとり湖から日の出を背景に知床連山が遠くに見える。
d0051707_7484612.jpg

知床も雲ひとつない好天でまさに登山日和。
山の深い緑、オホーツク海の藍色、8月らしい空色がすばらしい。
目を奪われる景色にテンションあがりっぱなしで歩を進める。
d0051707_7485090.jpg

d0051707_7485051.jpg

山頂付近はさらに感動的な絶景。
山を越えて羅臼側の海には国後・択捉がすぐ近くに見える。
d0051707_7485192.jpg

山頂からは道東が一望。右側がオホーツク海、左側が標津方面になる。
d0051707_7484613.jpg

知床の山は水が豊かで驚いた。
登山道中腹の弥三吉水。甘くて冷たい山の滴がドっと噴き出している。

山頂直下の「岩清水」。山から生まれたばかりの命の水。
数百メートル上は岩石しかない山頂なのに、どこにこれだけの水が蓄えられているのか。
登山者はここで足を止め、きりりと冷たい霊水でのどを潤す。
本当に生き返った心地がする。
[PR]
Commented by nokky at 2011-10-09 06:24 x
「っあ〜っ!」がイイね。
のどごし具合が伝わってくる。
Commented by akisiko at 2011-10-09 17:02
> Nokky
音声恥ずかしいけどそのままアップしちゃった・・・
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by akisiko | 2011-10-07 07:55 | | Comments(2)